仕事の悩み

上京したいけどお金がない!引っ越し代なしで転職できる方法とは?

地元で転職は難しいから、上京して仕事を探したいと考えたとき、どうしてもネックになるのがお金の問題ですよね。

仮に仕事が見つかったとしても、給料がもらえるのは1ヶ月後だとすると相当の貯金が必要なんじゃないかと心配になると思います。

仕事を探せても家賃や初期費用をおさえた物件を見つけるのは難しいですし、東京は物価も高いのでお金がかかってしまいます。

ですが、仕事も見つかって、お金をかけずに東京で暮らすことができるサービスがあります。

それが、TokyoDive(トーキョーダイブ)です。

つばめ
つばめ
このサービスを使えば、初期費用を0円でおさえて上京が可能になるんです!

この記事では、お金をかけずに東京で就職する方法を紹介していきます。

上京して転職したいけど引っ越しのお金がない!

この記事を読んでいるあなたは、できるだけ早く上京したいという気持ちが強いはず。

「お金が貯まってからじゃ待てない!」

そう感がている人もいるのではないでしょうか?

でもそれは大切なこと。

実際、思い立ったときに動き出せないと、熱が冷めてしまって上京するタイミングを失ってしまうケースもあるからです。

早く行動に出るためにも、できるだけ経費をおさえた上京の方法を知りたいですよね!

一般的に上京するための方法は、2つあります。

  1. 地元から転職活動をする
  2. 上京してから転職活動をする

まずはこの2つのメリットとデメリットについて整理していきます。

地方から転職活動をする

まずは最初は、地元から転職活動をするという方法です。

上京してから家を借りるよりも費用を抑えられますが、面接に行くためには交通費がかかります。

1度にかかる交通費の往復は、住んでいる場所にもよりますが、以下を目安にしてみましょう。

  • 飛行機:10,000円〜20,000円
  • 新幹線:15,000円〜30,000円
  • 夜行バス:5,000円〜15,000円
つばめ
つばめ
面接一回につきこの金額は、結構かかる…!

また、交通費代に加えて、宿泊費も必要になってきます。

1度の機会に受けられる企業は少ないので、何度か行き来をすることになり、就職を決めるまでに5万〜10万円ほどかかる人もいます。

地方から転職活動を成功させるためには、業界や職種を絞って、入社したい企業だけをピンポイントで受けることが大切だといえるでしょう。

上京してから転職活動をする

転職を叶えるためには、上京してから転職活動をする方法があります。

この方法だと、交通費や宿泊代にかかるお金を全ておさえることができます。

一方で、初期費用をおさえられても、その後の生活費におお金がかかってしまうことがネックです。

就職先が決まっても日払いでなければ、1ヶ月間お給料がもらえません。

そのため、最低でも50万くらいはお金が必要なので、あまり現実的だとはいえないでしょう。


初期費用が『0円』?上京後もお金に困らない方法があるって本当?

仕事が比較的すぐ見つかり、初期費用が無料で上京をすることができる方法があります。

まずはアルバイトからのスタートですが、貯金がない人でも、上京して働き始めることができるサービスを紹介していきます。

仕事が見つかりやすくて初期費用がかからない方法

TokyoDive(トーキョーダイブ)は、アルバイトと住まいを同時に紹介してくれるサービスです。

初期費用無料で、さらに家賃3万円を補助してもらうことができるので、上京したいけどお金がなくて叶えられないという人にとっては検討したいサービスの1つです。

家賃は平均5万円。

気になるのが仕事内容ですが、下記の職種があります。

  • 飲食店での接客
  • アパレル販売
  • スポーツジムの受付
  • ホテルレストランでの勤務
  • コールセンター
  • 一般事務職

住み込みの仕事だと、工場勤務やホストなどの職種に限られてしまいますが、TokyoDive(トーキョーダイブ)ならサービス業の仕事を経験することが可能です。

つばめ
つばめ
未経験の職種にも挑戦できますよ!

休みの日は、おしゃれなカフェや好きなイベントに行くこともできます。

シェアハウスとなりますが、共有場所以外の部屋は「完全個室」です。

家具や電気製品も揃っているので、本当に、初期費用をかけずに東京生活を試してみることができます。

転職活動にお金をかけずに、仕事と住む場所を決めることができるのがTokyoDive(トーキョーダイブ)です。

上京後にお金に困る人も多い?原因は、東京の『家賃が高さ』

思い切って上京したはいいものの、「東京での生活が自分に合っていない」、さらに「家賃が高い」などで生活に苦しんでしまう人もいます。

勤務場所にもよりますが、「できるだけ職場の近くに住みたい」と思っても、家賃が高くて生活を圧迫するのです。

とはいえ、比較的家賃が安い駅を選ぼうとすると、主要駅までの電車はかなり混み合います。

東京の満員電車は、地獄なので、近い駅を選びたいところです。

東京での家賃は、1人暮らしの物件で5万円〜7万円は覚悟しておいたほうがいいでしょう。

ここを認識していなかった結果、収入と支出がトントンで、貯金を崩さないといけない状態に苦しむ人も少なくありません。

せっかく上京しても、貯金もできず、好きな場所に遊びに行けないという人も多いです。

収入が増えて、貯金も貯まってきたら住みやすいアパートを借りることもできます。

上京してからは、できるだけ支出が少ない物件に住むほうがいいでしょう。

先ほどもお伝えしましたが、TokyoDive(トーキョーダイブ)なら、シェアハウスの家賃は平均5万円で、家賃補助が3万円出ます。

つばめ
つばめ
初期費用をおさえるだけでなく、上京したあとも支出を減らすことが可能です!

支出が減らせる分、自分の好きなことにお金を使うこともできます。

ただある程度は貯金に回すことも大切なので、使えるお金があるからといって好きなことばかりに消費しすぎには注意しましょう!

上京して生活が合っていなかった場合のリスクも考えておく

上京して生活が合っていなかった場合のことも考えておきましょう。

東京は楽しいこともありますが、人によっては地元が合っていると感じる人もいるからです。

通常なら初期費用をかけてしまうと、お金が勿体なく感じて、簡単に地元に帰ることができません。

しかし、TokyoDive(トーキョーダイブ)は、3ヶ月間の体験期間があるので、もし上京後の生活が合っていなければ地元に帰ることができます。

つばめ
つばめ
仕事をしながら休みは東京の生活を体験してみて、もし合わなかったら地元に戻れるのは安心!

3ヶ月間の体験期間があるから安心!合わなかったら気軽に帰れる

そもそも上京ライフが合っているのかを知ることは大切です。

「上京ライフをしたいけどもし自分に合っていなかったら」と考える人に向けて、TokyoDive(トーキョーダイブ)では3ヶ月間の上京ライフを体験できます。

もし生活が合っていれば、そのまま働き続けることも可能。

試してみて合わなければ気軽に帰ることができるので、「上京するか迷っている」というなら、人生の選択として1度は体験してみて考えるのもありでしょう。

上京後に正社員を目指している人は、TokyoDive(トーキョーダイブ)で転職支援を受けてキャリアアップすることもできます。

つばめ
つばめ
上京しても仕事や生活での悩み、キャリアについて相談できるのでアフターフォローがしっかりしています!

最初からシェアハウスよりも1人暮らしがしたいという人は、初期費用は無料になりません。

無料ではありませんが、通常よりもワンルーム賃貸の初期費用を抑えることもできるので、気になる人は無料相談を受けてみることがおすすめです。

TokyoDive(トーキョーダイブ)は、若者の挑戦を様々な面で応援してくれる会社です。

上京に悩んでいる人たちにとって、しっかり向き合ってくれる頼れる存在となっています。

【公式サイト】TokyoDive(トーキョーダイブ)

【体験なしで正社員を目指したい人向け】ピンポイントで転職活動をする方法

「1人暮らしがいいし、東京ダイブはアルバイトからだから最初から正社員を目指したい」という人もいるでしょう。

また、何度か東京には遊びに行っていて、「上京したい気持ちは変わらない」という人もいるかもしれません。

その場合、地方からの転職活動をより効率的に進めて、交通費をおさえる方法もあります。

TokyoDive(トーキョーダイブ)を使わない分、仕事が決まってからの初期費用と1ヶ月後までの生活費にお金はかかるので、金銭的には家族のサポートは必要になるでしょう。

しかし、就職後は安定した給料を得ることができます。

具体的な方法ですが、慎重に転職活動行うことを目指します。

つばめ
つばめ
ピンポイントに自分が受けたい企業と面接できれば、交通費や宿泊代を最小限におさえることができるからです!

自分に合う会社を見つけるには、企業同士を比較することも必要です。

求人を見つける際は、転職サイトと並行して転職エージェントを活用していきましょう。

地方からの転職活動に関してアドバイスをもらうことで、より効果的な転職活動ができます。

転職エージェントを利用すれば、受ける企業の数が少なかったとしても、ブラック企業への転職を避けることにも繋がります。

なぜなら、福利厚生面や仕事内容の細かな部分などを会社に直接質問しづらいときは、転職エージェントに確認できるからです。

おすすめの転職エージェントは、リクルートエージェントです。

上京後、すぐに正社員を目指したいなら地方からの転職活動を進めていきましょう。

【公式サイト】リクルートエージェント

まとめ

お金がないけど上京したいし、どれだけお金を貯めたらいいか先が見えないと思っている人もいると思います。

今の仕事が苦痛だったり、お金が貯まらなかったりすると我慢するのも疲れてきますよね。。

上京を考えているなら、お金がなくても上京できるサービスを活用して思い切ってみるのも1つの方法です。

TokyoDive(トーキョーダイブ)は上京したい人の夢を応援する会社なので、今後どうしたらいいかわからない人の相談から乗ってもらうことができます。

住む場所や仕事など、上京に関して色々不安があると思いますが、実際に上京した人の話を聞いてみると、行動をして良かったという意見も多いです。

行動がきっかけで人生の選択が増えるのって、楽しみですよね!

つばめ
つばめ
あなたも人生を変えるきっかけを作ってみませんか?

【公式サイト】TokyoDive(トーキョーダイブ)

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳で国家資格キャリアコンサルトを取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間4.2万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。最近は料理にも目覚め、料理検定3級・2級を取得。詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ