転職と退職

【転職するか迷う20代に送る】転職を決めるポイントと進め方

転職するか迷う20代に送る転職を決めるポイントと進め方

今の会社を辞めて転職したい、でも本当に辞めてしまっていいのかと不安を抱えていませんか?

慣れてきた会社を辞めて、転職を考えるのは一大事だからこそ慎重に考えたいですよね。

転職するか今の会社に残るかの決意次第で、30代、40代での活躍の幅も大きく変わってくるのです。

この記事では、「転職をするべきなのか」の判断方法を紹介していきます。

20代の転職を決める時の5つのポイント

転職しようと思ったきっかけを思い出す

ただ漠然と仕事を辞めたいと思って仕事を辞めると後悔しますし、転職した会社でも満足できない結果になってしまいます。

まずは転職しようと思ったきっかけを思い出して、転職する目的を明確にしてみましょう。

以下は転職を考えたきっかけ例です。

  • 自分がやりたい仕事ができない
  • このまま今の会社で働いていても将来性が見えない
  • もっとライフワークバランスを良くしたい

複数挙げられる場合もありますので、1度紙に書き出し整理することをお勧めします。

不満が本当に自分にとって大切なことかを見つめ直す

転職しようと思ったきっかけを洗い出したら、次にそれを叶えられたら自分が幸せになれるかを想像します。

もし、その不満が自分を不幸にしている要素が強いようなら転職を考えましょう。

環境を変えないと手に入れられないものなのかを考える

転職を考える際、大事なのは自分の努力次第で現状を変えられるかどうかを考えてみましょう。

たとえば仕事がつらいという場合には、まだ仕事に慣れていないだけかもしれません。

逆に上司や会社の体制に問題がある場合は、努力では変えられないこともあります。

2年後その会社で自分が成長できるかを考える

常に変化する時代では、働いている会社で今後も安定して働き続けられるかは不確定です。

そのため、勤めている会社以外でも通用するスキルを身につける必要があります。

自分の成長を考えた際、もっと知識やスキルを教わりたい上司や先輩がいるかどうか、もしくは今の会社で経験を踏みたいと思えるかどうかは重要です。

決断力を持つ

  • 今の会社にいても自分は成長できない
  • 上司が尊敬できない

このように悩みを抱えている人は少なくありません。

でも実際に転職に踏み切れる人は少数です。

このまま現状維持をすることはリスクがないように見えますが、実は長い目で見るとキャリアのステップアップとしてはマイナスになることもあります。

会社で同じ業務、ポジションで働き続けることに危機感があるのであれば、キャリアアップを目指していきましょう。

関連記事:仕事を辞めたいのに!理由に確信がないと、いま辞めるべきかがわからない

転職を決意する前に知っておくべき5つのこと

転職を考える上でのポイントはお伝えしましたが、次に転職する前に知っておいた方がいいことを紹介していきます。

仕事を辞める前に転職活動を始めるべき

現職を辞める前に絶対に転職先を決めるべきとは言いませんが、転職先を決めるための方向性だけは決めておいた方がいいでしょう。

そこで大事なのが、仕事を探す上での譲れないポイント(軸)を設定することです。

前項でも紹介しましたが、次の転職先でこれだけは絶対に叶えたいことをしっかり決めておくことが重要です。

今後転職する会社を決める上での重要な判断軸になりますし、軸がしっかりしていないと焦って転職してしまう危険性に繋がります。

しっかりと自分が幸せになるための判断軸を設定しておきましょう。

関連記事:転職しやすい月や時期はない!求人を見逃さないために必要なこと

いざという時のために貯金をする

転職先を決めずに退職する場合、転職活動中にかかる交通費はもちろんのこと、1人暮らしの場合には家賃や食費などの生活費も必要となります。

そのため、自分が安心できる最低限の貯金をしてから退職することをお勧めします。

実体験から言えますが、金銭的な余裕がないと焦りが募り妥協して仕事を決めてしまうからです。

退職してから転職活動をする人は、あらかじめ転職にかかる費用と生活費を把握してから辞めると安心できますよ。

転職したからと言って全てのことに満足できるわけではない

どの会社で仕事をしていても、不満は出てきます。

「環境を変えれば何か変えられるかも…」というような期待は危険かもしれません。

しかし、軸を持って転職ができれば満足した生活を送ることができるはずです。

【20代】転職するか迷うならやっておくべきこと

転職に迷ったらまずは転職サイトに登録がオススメ

いずれ転職を考えるているなら、まずは転職サイトに登録しておきましょう。

なぜなら今は転職に迷っていても、どんな仕事が向いているかや気になる求人を見ておけば転職を決意した際にすぐに動くことができるからです。

やりたいことが分からないという人も、求人を眺めておくだけで方向性を決められるヒントになります。

求人サイトならリクナビNEXTがおすすめです。

優良求人が多いのであなたに合った求人が見つかる可能性が高いですよ!

5分で登録ができるので、悩むだけではなく1歩を踏み出しましょう。

転職するかしないかを直接相談したいなら、転職エージェントに相談してみよう

ネットで調べても、自分に対してのアドバイスかどうかは見極めが難しいと感じていませんか?

転職エージェントは、転職を決意した人のみが利用できるサービスだと思われがちですが、実はそうではありません。

転職するかしないかの相談だけも可能です。

1人1人転職相談に乗ってきたプロの視点なら、あなたが転職したほうがいいかを直接アドバイスしてもらうこともできます。

転職エージェントのサービスは、一切無料なので利用しない手はありません。

5分で登録が完了するので、めんどくさいと感じずに迷いを晴らしてしまいませんか?

転職エージェントの会社はたくさんありますが、1社目であれば業界トップの【リクルートエージェント】がおすすめです。

相談後に転職しない決断をした場合は、サービスの利用を断ることもできるので安心してくださいね。

関連記事:【20代向け】おすすめの転職エージェントを厳選しました

まとめ

今回は、転職を決めるポイントと進め方について紹介してきました。

今は、キャリアを見つめ直す機会です。

つばめ
つばめ
転職するかどうかに迷ったら、他者からのアドバイスも参考にしてみましょう!
ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳でキャリアコンサルト国家資格を取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間1万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な生き方を発信している。 詳しくはプロフィールにて。