仕事の悩み

向いてる仕事がわからない?性格を知らないと失敗を繰り返すだけ!

自分に向いている仕事がわからないときの対処法

「今の仕事が合っていないのではないか」

「でも他に向いてる仕事がわからない」と思っていませんか?

仕事をしていて楽しくなかったりとかやりがいを感じない、うまくいかないことってありますよね。

向いてる仕事を探すためには、自分の性格を知ることが大切です。

なぜなら、自分の性格を知った上でなぜ今の仕事や環境が合っていないと感じるのかがわからないと、転職してもまた繰り返してしまうからです。

私自身、同じように今の仕事以外に向いてる仕事が他にあるように感じていたことがあります。

しかし、今の状況から逃げたい一心で転職した結果、転職後も自分に仕事が合っていないように感じてしまいました。

転職をしてまた同じように悩んでしまわないためにも、自分を知ることが重要だと実感した瞬間です。

自己理解ができた上で向いた仕事へのキャリアチェンジは、これからの人生を豊かにしてくれます。

転職で後悔しないためにも、この記事を読んで現状を知ることから始めてみましょう。

自分に向いてる仕事がしたい理由

今の仕事が自分に合っていないと感じて、転職を考える人も多いと思います。

「仕事が楽しくない」「辛い」と感じているのなら、毎日職場に向かうのが苦痛になってしまいますよね。

人によっては仕事がうまくいかなかったり、やりがいが持てないという人もいるでしょう。

今の仕事に不満があると、できるだけ早く状況を変えたいと思うのは自然なことです。

私自身、転職を考えてからは「次は向いてる仕事に就きたい」と思っていました。

でも実際は、自信を持って自分に合っている仕事が見つからないんですよね。

なぜ向いてる仕事がわからないのか、次の項目では理由を紹介していきます。


向いてる仕事がわからないまま転職をするリスク

向いてる仕事がわからないないとき、仕事の見つけ方ばかりに気を取られてしまいがちです。

しかし、他の職種を探す前に「なぜ今の仕事が自分に合っていないと感じるのか」原因を確認する必要があります。

このままだと同じことを繰り返してしまう不安

私自身、仕事にやりがいが持てなかったり、うまくいかないときに早く今の状況を変えたいという気持ちが強かったと思います。

実際に会社を辞めると嫌な仕事から解放されて気分はスッキリ。

ですが、転職活動をしているときにやりたい仕事もなく、自分に合った仕事もわからずに会社を選んでしまいました。

少なからず、「また自分に向いていなかった仕事だったらどうしよう」という気持ちが心の奥底にあったと思います。

退職後はとにかく仕事を決めることが目的になってしまい、その仕事が自分になぜ合っているのかを考えなかったのです。

また、「自分に向いてる仕事じゃなかったらどうしよう」という直感は当たってしまいました。

原因を知らないとまた転職を繰り返すだけ

結果をお伝えすると、転職後、仕事をする意味を見出せなくなって1年で退職をしています。

この経験から学んだのは、今の仕事がなぜ自分に合っていないかがわからないと、転職してもまた同じことを繰り返すということです。

転職をする前に、「なぜ今の仕事が合っていなかったのか」原因を知ることから始めましょう。

そうすれば、向いてない仕事に就いてしまう自体を防ぐことができます。

現状を知るためには、自分の性格を理解することが重要です。

次の項目では、自己理解への方法を具体的に見ていきましょう。

関連記事:転職を繰り返す人が悪いんじゃない!性格を知ればキャリアは築ける!

【転職】自分に向いてる仕事の探し方【自己分析診断あり】

ここでは、今の仕事を辞めたい人がどうしたら根拠を持って向いてる仕事を探せばいいかを紹介していきます。

現状を確認して、転職に失敗しないための方法を押さえておきましょう。

自分の性格を知ることが大切

自分に向いてる仕事とは、自分の性格や強みに合った仕事のことです。

自分が自然に馴染める仕事環境を探すためにも、自己診断ツールなどを利用して自分を知ることから始めてみましょう。

自分を知るための方法【性格診断あり】

自己理解を深めるためには、性格診断を活用することがおすすめです。

性格診断を利用したほうが客観的に自分を理解できます。

特におすすめなのが、「ストレングスファインダー」です。

ストレングスファインダーは、アメリカのギャラップ社が開発したオンライン「才能診断」ツールで、自身の強みになりうる隠れた才能を分析してくれます。

実際に私がテストを受けてみて感じた効果は以下の記事でもまとめているので、興味がある方はぜひ参考にしてみてください!

関連記事:ストレングスファインダーとは?【効果と受けてみた感想】

まとめ:自分の性格を知れば、向いてる仕事がわかる!

ストレスを感じないで働くためには、自分に向いてる仕事を探すことが大切です。

その上で必要なのは現状の自分について知ることだと思います。

私のように後悔しないためにも、この記事をきっかけにぜひ自己理解を深めてください。

これから自分らしくキャリアを築く1歩に繋がるはずです。

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳で国家資格キャリアコンサルトを取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間4.2万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。最近は料理にも目覚め、料理検定3級・2級を取得。詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ