英語の学習方法

【オンライン英会話】毎日効果的に英語力を伸ばす方法

【オンライン英会話】毎日効果的に英語力を伸ばす方法

「英語を話せるようになりたい!」

そう思ったとき、従来の英語塾と比べて気軽に家や外出先でレッスンを受けることができる、オンライン英会話を検討する人も多くなってきました。

しかし、受ける人からすると「実際効果があるのか?」「どんな感じで学習を進めるの?」と疑問に思うこともあるかもしれません。

私自身、オンライン英会話を始めて今月で4ヶ月目になりますが、効果を実感できることもあれば、まだまだ活用の方法に改善が必要だと感じる部分もあります。

一方で、オンライン英会話は、日本にいても毎日英語に触れることができる便利な学習方法の一つです。

そのため、効果的に利用することができれば、飛躍的に英語力をアップさせることができると実感しています。

今回は、オンライン英会話を始めようと思っている人や既に始めていて活用方法に悩んでいるという人に向けて、特に私の失敗談から「効果的な活用方法」について紹介していきます。

つばめ
つばめ
オンライン英会話を効果的に使って、自分の英語レベルを上げていきましょう!

オンライン英会話は本当に効果があるの?受けるメリットは?

日本にいながら毎日英語に触れることができる

オンライン英会話は使い方次第で、英語力アップにとても効果的な学習方法です。

なぜなら、なんといっても毎日英語に触れることができるからです。

つばめ
つばめ
日本にいながら毎日英語学習ができるのは、それだけでかなりのメリットではないでしょうか?

個人レッスンなのに1レッスンあたり200円〜受けれる

また、オンライン英会話のメリットは、毎日英語を学習することに加えて格安で授業を受けれることです。

従来の英語塾に比べると1回あたり25分のレッスンが200円〜500円で受けれて、月額でも6000円〜15000円ほど。

金額の違いは、会社独自が行なっているカリキュラムの違いや講師の国籍によって異なります。

私が受けているDMM英会話では、フィリピン講師とネイティブのプランで値段が異なります。

つばめ
つばめ
最初からネイティブの講師とのレッスンだと話すスピードが早いので、慣れてきた頃にネイティブプランに切り替えました!

レベルや目的に合わせて授業をカスタマイズできる

個人レッスンのオンライン英会話の場合は、その日に自分が学習したいことを毎回自分で選べるというメリットがあります。

そのため、自分の学習スピードに合わない授業になることも少なく、授業中でわからないことがあればその都度自分の理解度に合わせて質問ができます。

初心者はまずテキストでの学習がおすすめですが、中級者になるとニュースのトピックや使用したい教材を自分で用意してレッスンを受けることも可能です。

つばめ
つばめ
自分の英語レベルや目的によって活用できると、オンライン英会話はとてもコスパのいい学習ツールになります!

オンライン英会話に必要な英語レベルはどれくらい?

すぐに話せなくても大丈夫

最初は言いたいことが言えない葛藤もあるかもしれませんが、その経験をして始めて話せる英語力のアップに繋がると思っています。

そのため、「英語を話せない」と感じている人も、少しずつアウトプットの練習をしていくことができれば大丈夫です!

基礎の単語や文法は身につけた状態が◯

とはいえ、単語や文法の基礎がない状態で臨むと、オンライン英会話を効果的に活用することは難しくなってしまいます。

なぜなら、同じ「話せない」でも、単語や文法の意味を知っているかどうかで大きな差になるからです。

基礎の単語を知っていれば、英語を聞き取るスピードや話す練習を繰り返せばいいのですが、基礎がないと英語力アップに時間がかかってしまいます。

もしオンライン英会話でなかなか相手の話すスピードについていけない場合には、単語や文法を並行して学ぶことも必要です。

効果的に基礎を固める方法は、【英会話初心者】英語のスピーキングを上達させるおすすめの勉強法で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

【オンライン英会話】毎日効果的に英語を伸ばす方法

オンライン英会話が効果があるのはわかっても、実際に受けるとなったときに効果的な使い方がわからなくて困ってしまうこともあります。

最初に使い方を押さえていきましょう!

英語力が伸びないのは「インプットばかりの使い方」

私がオンライン英会話を始めた当初は、話せない理由が文法にあるのではないか?」という仮説を立てて、基礎の文法からやり直しをしていました。

ですが、授業では「英文法を復習すること」が目的になってしまい、ただインプットしている学習になっていたんです。

それは今までの学習と変わりがなく、実際に会話の中で得た文法を使うステップに進まないと英語力は伸び悩んでしまいます。

ある程度基礎の文法や会話ができたら、アウトプット中心のディスカッションタイプの教材に切り替えていくことが必要です。

アウトプットのタイプの教材を使うことは少し勇気も必要かもしれません。

つばめ
つばめ
ですが、その分自分で話す練習を少しずつ積み重ねることで、以前よりもスピーキングの伸びを実感できるようになります!

わからないことは必ず聞き直す

私の大きな失敗談は、講師との雑談で盛り上げっている中、わからない単語が登場しても聞き返さずに流してしまったことです(苦笑)

趣味などの話題で話がはずむと、相手も楽しくて口調が早くなってしまって聞き取れなかったり、内容が深まることで複雑な表現や単語が会話で出てくることもあります。

つばめ
つばめ
そんな時、「盛り上がっているのにここで聞き返しづらいな」と変に気を使ってしまい、あとで後悔することも多かったんですよね…!

でも、それでは次にまた同じような単語や表現が出てきても聞き取れないままです。

今ではどんな時でも聞き返せるようになりましが、お金を払っている以上、遠慮せずにわからないことは質問することが効果的にオンライン英会話を使う秘訣だと思っています。

「予習」と「復習」が効果を生むポイント

限られた時間の中で効果的にオンライン英会話を利用するためには、事前に内容を理解することが大切です

私の場合、予習ではその日に受ける教材の内容や単語の意味、例文をざっと理解すること、復習では授業でわからかったことや、知らなかった単語・フレーズ、言い回しを復習しています。

流れとしては、下記のような感じです。

  1. 5~30分間予習する(※使う教材や何をするかにもよる)
  2. 25分授業を行う(※DMM英会話の場合)
  3. 5~30分間復習する

毎日のことなので、社会人の方はなかなか時間が取れない場合もあるかもしれません。

ですが、ポイントを抑えれば予習にかける時間も少なくなり、成長実感を感じながら楽しく学習できますよ!

つばめ
つばめ
自分のライフスタイルに合わせて無理なく取り入れていきましょう!

どのくらいの期間で効果が実感できるの?

オンライン英会話を始めてから効果を感じる期間は、それぞれ異なります。

というのも、英語レベルにもよりますし、自分が何をゴールにしているかによっても変わるからです。

私の場合ですが、自分の意見や言いたいことがネイティブに正しく伝わったときに効果を実感し、それは始めてから4ヶ月目でした。

効果を実感するために必要だったことは

  • 基礎をインプットする
  • 予習や復習はできるだけ行う
  • 積極的に習ったことをアウトプットする

この3つが大事だったと思います。

スピーキング力を伸ばす理由は、旅行や留学、仕事のためなど人によって目的が異なると思います。

どの目的に向かうにしても、まずは講師の質問を正確に聞けること、それに対して適切に答えられることを目標にしてみることがおすすめです。

オンライン英会話を毎日継続させるコツ

最初は楽しめる工夫が大事

成果が出ないうちは、毎日続けることも大変に感じます。

ですが、続けていれば成長実感があるのは本当なので、まずはレッスンを楽しんで受けることが大事だと思います。

毎日の授業が「楽しい」と感じると続けることができますし、最初から完璧を目指さないことが挫折しないコツかもしれません。

予習や復習にもいえますが、かけられる時間を使って無理なく続けることです。

つばめ
つばめ
楽しんで受けることが継続と効果を実感できた理由でした!

また、オンライン英会話を始めた当初は、よく褒めてくれる講師を選んでいきましょう。

なぜなら、自分が身についている英語力に対して自信を持つことができ、学習意欲も上がるからです。

慣れてきてから、自分の課題に対してより厳しく指導してくれる講師を選ぶことがおすすめです。

スランプは学習方法を切り替えるタイミングかも

ネットで調べてみると、私と同様に多くの人がスランプを感じるときがあるようです。

毎日続けていても、成長実感がないので「つまらないし、飽きた」と感じてしまうこともあるのです。

大事なのは「そのたびに」効果的な学習方法に変えることだと思います。

毎日受けていても、中身が伴わなければ英語力アップになかなか繋がらないので、自分のレベルに合わせてテキストを変えるか、繰り返しですが、できるだけ習ったことを次の機会で積極的に使ってみるなどの工夫が大事です。

私は、スランプに陥ったときに他のオンライン英会話も比較したことがありました。

ですが、最終的にDMM英会話に落ち着き、今も楽しく学べています。

今のオンライン英会話にマンネリを感じている人は、この機会に自分に合った会社を見直してみるのも一つの方法かもしれません。

【公式サイト】DMM英会話

オンライン英会話の始め方

私の場合、オンライン英会話を検討してから実際に始めるまでのステップは、下記の通りに行いました。

  1. 自分に合ってそうなオンライン英会話を見つける
  2. 実際に無料体験を受けて比較してみる
  3. 最終決定してまずは1ヶ月間続けてみる

私自身、オンライン英会話を始めるときに「どこの会社がいいか」を調べていたのですが、それぞれのHPを見ても何が違うのかがわからず、迷ってしまいました。

その後もどこの会社がいいか悩み、なかなか英語学習がスタートできなかったんですよね…!

英会話塾と違ってオンライン英会話は、1ヶ月単位での支払いのところも多いので、合わなければ次の月から他の会社に切り替えることも可能です。

1ヶ月6000円くらいから受けれるところもあります。

つばめ
つばめ
無料体験で良かったオンライン英会話に関しては、思い切って始めてみるのもモチベーション維持には大切かもしれません!

おすすめのオンライン英会話はどこ?

ここでは、目的やレベル別に私がおすすめしたいオンライン英会話を紹介します。

ぜひ自分に合いそうなところを選んで、体験レッスンを受けてみてくださいね!

①DMM英会話

他のオンライン英会話の無料体験を受けてみてもやはり総合的によかったのが「DMM英会話」です。

講師の方も質が高く、生徒の評価が高い講師に関してはチャット機能で文法や発音の仕方を丁寧にアドバイスしてくれるので、復習にもすごく役立ちます。

DMM英会話は、「iKnow」という単語帳アプリが無料で使えるので、単語学習とアウトプットを並行して行いたいという人にもおすすめです。

TOEICの点数別に必要な単語も載っているので、TOEIC対策にもなりますよ!

【公式サイト】DMM英会話

関連記事:【DMM英会話の講師の良さについて】実際に受けた感想をまとめました

②ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプなら、1日にレッスン受け放題でなんと月額6,480円。

値段もお得なのでとにかくアウトプットをしたい人におすすめです。

ネイティブキャンプは、予約不要なので受けたい時にすぐに受けれるというのがメリットです。

逆に予約機能がないので 自分がお気に入りの講師と話したいという人はDMM英会話のほうがおすすめです。

【公式サイト】ネイティブキャンプ

関連記事:ネイティブキャンプは初心者におすすめ!【無料体験で効果を期待】

③Cambly(キャンブリー)

Cambly(キャンブリー)は、ネイティブ講師専門のオンライン英会話です。

特徴としては録音機能があるので、毎回のレッスンで自分の発音チェックや聞き取れなかった部分を復習することが可能になります。

ネイティブキャンプと同様に、空いている講師を探してその場でレッスンを受けるタイプです。

チャット機能が日本語訳で出るので、使いこなせると学習の環境としては「すごくいい」といえるでしょう。

ネイティブということもあり少し割高ですが、中級者向けにはとても効果が高いため、おすすめです。

教材はすべて英語で書かれているので、初心者にはあまりおすすめはできないので注意しましょう。

【公式サイト】Cambly(キャンブリー)

関連記事:Cambly(キャンブリー)は英語初心者に向いてる?体験を受けてみた!

オンライン英会話でよく使うフレーズの準備

ここでは、オンライン英会話で知っておくと「便利で安心な」フレーズをご紹介します。

実際に会話の中で私が必要だと感じたものをまとめているので、始める前の準備として活用してみてください!

挨拶の仕方

レッスンの最初と終わりの挨拶と、自己紹介の流れを覚えておくと安心です。

レッスンの始めの挨拶

ほとんどの講師は授業の始めに「How are you?」と聞いてくれるので、「I’m fine, thank you.(元気です、ありがとう)」と答えるのが無難です。

そして講師が名前を言ってくれるので、続いて

I’m Ken(下の名前).

Nice to meet you(too).

などと会話をしていきましょう。

自己紹介

自己紹介に映る場合は、「住んでいる場所」と「趣味」を伝えるといいです。

I live in Tokyo(住んでいる都道府県).

I like reading a book(好きなことや趣味) in my free time.

つばめ
つばめ
慣れてきたら自己紹介のバリエーションを増やしてもいいと思います!

自己紹介が終わると、その後レッスンの内容に入っていきます。

レッスンの最後の挨拶

そして最後にレッスンが終了する前に、講師からのフィードバックがあるので、その際お礼を伝えて最後の挨拶で締めくくりましょう。

Thank you so much!

I enjoy your lesson!

そして私はいつも、最後はこんな感じで挨拶をしています。

  • See you again!(またね!)
  • Have a nice day!(よい1日を!)/Have a good night!(よい夜を!)

質問の仕方

授業でわからない単語や文章があったとき、そのことについて質問できるフレーズを用意しておきましょう。

下記のフレーズがおすすめです!

  • I have a question.(質問があります)
  • What “○○○○” means?( “○○○○”とはどういう意味ですか?)

質問をして自分がわかったら、このように伝えましょう。

I got it.(理解しました)

講師の質問やテキストの問題に答えるための考える時間がほしいとき、下記のようなフレーズを使えると便利です。

  • Well…/Let me see…(そうだなぁ)
  • How do I say…(どう言ったらいいのか… )
  • Can you give me time to think?(考える時間をもらえますか?)

聞き返す方法

相手の英語が早くて聞き取れなかったとき、「もう一度言ってほしい」というフレーズも覚えておくようにしましょう。

Could you please say it again?

私の場合、それでも英語の意味が理解できない場合は、チャットボックスに意味をタイプしてもらっています。

I’m sorry, could you type in the chat box?

私はこれらのフレーズを準備しておくことで、効果的にオンライン英会話が使えるようになりました!

つばめ
つばめ
わからないことがあっても、毎回安心してレッスンが受けられるようになります!

まとめ

オンライン英会話は、使い方次第で効果を感じられる英語学習ができます。

どんなに基礎的な単語や文法を学んでも、会話をしなければ実践的な英語は話せるようになりませんが、オンライン英会話を使えば、徐々に自分の言いたいことをアウトプットできるようになります。

人によって英語学習にかけられる時間も異なりますが、無理なく続けることができれば、学習効果を実感できるはずです。

そのためにもここで紹介した①インプットだけの場にしないこと、②わからないことは質問をすること、③できる範囲で予習復習を行うことをおすすめします。

つばめ
つばめ
オンライン英会話を効果的に使って、英語力を楽しくアップさせていきましょう!

【この記事で紹介したオンライン英会話】

①講師や教材の質など総合的にみておすすめ:DMM英会話

②1日に無制限にレッスンが受けれてお得:ネイティブキャンプ

③中級者がさらに英語力アップに便利:Cambly(キャンブリー)

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳でキャリアコンサルト国家資格を取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間1万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な生き方を発信している。 詳しくはプロフィールにて。