仕事の悩み

仕事の疲れが取れない!イライラしやすくなったら危険なサイン

仕事ですぐ疲れるときのフレッシュ方法

「すぐに仕事で疲れる」

そう思ってしまう人の中には、常に仕事に全力で頑張っている人が多かったりします。

このまま無理をすると、心にも負担がかかってしまうこともあるでしょう。

接客業であれば気を使うことで疲れることが多かったり、事務などは常にパソコンの仕事のため、入力ミスがないかを確認しなければいけないことで神経を休める暇がありません。

体力仕事だけではなく、精神的な疲れを感じやすい仕事も多いです。

こういった状況は、自分の疲れの原因を知って今後も無理なく働ける方法を考えていきましょう。

それでも自分にとってストレスを感じやすい環境や仕事の場合には、負担を感じにくい仕事でスキルアップを目指すのも1つの方法です。

なぜ仕事で疲れるのか?

「仕事ですぐ疲れる」

まだ仕事が半分も終わってないのに、疲れてしまうことはよくあります。

あなたはこのような状態かもしれません。

  • やることが多いことで、それだけで頭が一杯になってしまう
  • 注意しなかればいけないことが多い

それに加えて、いままでの疲れもたまっているとすぐに疲れを感じやすくなります。


仕事の疲れが取れないと、イライラに変わる

「仕事がうまくいかない」

「こんなに頑張っているのに、なんで周りの人は理解してくれないんだ」

自分の中で抱え込んでしまったことで、その我慢が爆発し、怒りが人に向いてしまうことがあります。

疲れがたまると、仕事やプライベートでのちょっとしたことでイライラを感じるようになってしまうものです。

自分でもコントロールができないことで、戸惑ってしてしまうこともあるかもしれません。

この異変に気づいたことはとても大事なことなので、仕事での負担を少しでも取り除く方法を考えてみましょう。

疲れを取り除くのは結構大変

精神的なストレスをため込むと、体に疲れとしてサインが出てきやすいです。

たまった疲れを癒すことは時間をかけて取り除いていくことはできます。

しかし、休日に寝だめをしたからといって、心の回復までは難しいです。

日頃から意識的にリフレッシュできることを生活に取り入れていきましょう。

仕事で疲れが取れないときのリフレッシュ方法

日中は脳がフル回転しているのに、帰ってからいきなりストップしてしまっているので、オンオフの切り替えがうまくいかない状態になりやすいです。

そうなると

  • 考え事が気になってよく眠れない
  • 疲れがとれない
  • 次の日、頑張りたいのに体が重い(疲れがたまっている)

になってしまいます。

疲れをとるためには

  • 自宅やカフェなどでボーっとするような時間を作る
  • 家でご飯をゆっくり食べる
  • アロマを焚く

など、自分がリラックスできる時間を作ることが大切です。

つばめ
つばめ
意識的にスマホから離れることも大事です。

ネットでは情報がたくさん溢れているので、心や脳を休める方法にはならないからです。

仕事のストレスで疲れをためない方法

こんなことはありませんか?

  • 頼まれた仕事を全部自分の中で抱え込んでしまう
  • 自分で仕事のハードルを上げてしまう
  • 人からどう思われるかを気にしてしまう

知らないうちに自分に負荷を与えていることで、肩に力が入りすぎていることがあります。

  • 周りの期待へのプレッシャー
  • 仕事を断れない
  • ミスなく完璧を目指している

このような状態が、かえってあなたを疲れやすくしているのかもしれません。

そういったことが重なると疲れをためてしまう原因になるので、日頃の仕事の取り組み方を少し楽に持ってみましょう。

仕事の悩みがあれば、周りに相談して解決していくことで負担が減ることもあります。

関連記事:仕事がきついのは周りに頼れないことが理由【辞めたいときの対処法】

仕事を辞めたいと感じるなら、転職も考える

人に気を使う仕事や会社での付き合いが理由で疲れているなら、仕事自体があなたにストレスになっている状態です。

自分でコントロールできる範囲が超えてしまっているので、その場合には新しい働き方を考えていきましょう。

いまの環境で疲れる原因を挙げてみて、どんな職場や仕事だったら自分が無理なく働けるかを考える視点が大事です。

まずはリフレッシュして自分の疲れを取り、自分の体調と相談して転職活動を進めていきましょう。

関連記事:【転職】適職を見つけるならリクナビのグッドポイント診断がおすすめ

まとめ

仕事で疲れを感じやすいとき、今までたまっていた疲れが体にも出てきている状況です。

精神的なイライラや体力のなさが気になったら、仕事の合間や休憩時間に少しでもリラックスできるような時間を作ってみましょう。

特に事務職の人は、日頃からパソコンを使った仕事で脳が疲れているので、スマホから離れて頭を休めることが大切です。

日頃自分がイライラしやすいサインを感じたら、少しでもリラックスできる時間を作ってみましょう。

日頃からストレスをためないためには、ストレスをケアする方法を理解することも重要です。

私が参考になった本は、こちら↓

書籍:会社では教えてもらえない 集中力がある人のストレス管理のキホン

つばめ
つばめ
自分に合った方法でストレスに対処していきましょう。
ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳で国家資格キャリアコンサルトを取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間4.2万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。最近は料理にも目覚め、料理検定3級・2級を取得。詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ