女性の働き方

終身雇用崩壊は女性にとってチャンス!絶望せず20代でスキルを磨こう

終身雇用崩壊は女性にとってはチャンス!理由を紹介

2019年、5月13日にトヨタ自動車社長、豊田章男氏の「終身雇用は難しい」という発言が大きな波紋を呼びました。

発言の内容はこちらです。

「雇用を続ける企業などへのインセンティブがもう少し出てこないと、なかなか終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」

利益が出ないと、今まで安定して支払ってきた給料を払い続けることが難しい(雇用を継続することも難しいかもしれないとも取れる)。

日本を代表するトップの発言をきっかけに、今後の日本の雇用体制に大きな影響を与えることになるといえます。

なぜなら、1度就職したら定年退職まで働き続けることができるという「安定」がなくなることを意味するからです。

今働いている45代にとって衝撃的なニュースとも言われていますが、そうとも限りません。

今後給料アップを目指して働いている20代、これから就職を控える20代にとっても影響が出てくると考えています。

「2020年卒マイナビ大学生就職意識調査」によると、学生が企業に求める1番の条件が「安定」です。

安定とは「ボーナスがもらえて、リストラがない」「会社が倒産しない」というような内容ですが、日本社会の流れからすると安定した企業かどうかを見極めることはさらに難しくなるでしょう。

しかし悲観的なことばかりではななく、終身雇用の崩壊は女性にとってチャンスでもあると考えています。

なぜ終身雇用の崩壊は女性にとってチャンスなのか

30代での再就職でもスキルが評価される時代になる

以前よりも育休制度が普及されていますが、「子供といる時間を大切にしたい」などの理由や保育園が見つからない理由で、女性が退職を選ぶケースも少なくないと思います。

いまは育児がひと段落して仕事に復帰したとしても、パート社員として働く女性も多いのが現実です。

私の母もその1人で、経験に応じた対価(給料)をもらえずに働き続けなければいけない状態で悔しがっていたことを思い出します。

30年近く専門的なスキルに特化していてフルタイムで働いているにも関わらず、何も知らない新入社員以下の給料に落ち込むことは自然だと思いませんか?

しかし今後は終身雇用が廃止されることによって、個人の能力やスキルが正しく評価される時代になると思っています。

結婚も仕事も諦めない20代にとって明るい未来が描ける時代になる

終身雇用の崩壊は、女性としての生き方の選択肢が広がると思います。

なぜなら、スキルや能力があれば出産後も正社員として働ける機会が増えるからです。

新卒で入社して20代後半で結婚を考えると、「このままこの会社で働くことはできるのだろうか?」「育児休暇後に本当に仕事に戻れるのだろうか?」そんな不安を抱えている女性も多いと思います。

どこかで仕事と結婚どちらかにブレーキをかけ、優先すべきほうを選択しないといけないと思っている女性も多いと思うのです。

「仕事も家庭もどちらも大事にするのは難しい」という判断で、1度キャリアから離脱してしまうと、終身雇用というしくみでは戻ることが難しくなります。

内閣府の男女共同参画白書によると、結婚や出産を機に仕事を辞めたあとに正社員として再就職を希望する30代のうち、3割しか希望通りの就職が叶っていないことがわかっています。

しかし今後終身雇用が廃止されると、新卒入社から定年退職を保証されなくなるため、女性にとっても活躍できる就職口が増える可能性があるのです。

シングルマザーや子育てをしながらバリバリ働きたいという女性にとっては、中途採用として応募できる企業が増えてくるかもしれません。

女性にとって仕事とプライベートの両立が叶う社会になれば、キャリア思考の女性も結婚や出産を考える人が増えてくるかもしれませんし、その結果、会社としても制度が充実してくると思っています。

そういった将来が予想された今、会社に必要とされるスキルや能力を高めることが、より一層大事になるでしょう。

男女平等でさらに女性が活躍できる社会になる

家庭と両立させたい30代女性にとっては、勤務時間などの労働条件の調整が必須なので、企業としても理解がないと終身雇用制度が廃止されても難しいかもしれません。

しかし、企業も生き残るためには経験やスキルを優先する時代になってくると、経験やスキルを評価してくれる会社も出てくるはずです。

専門知識を磨き続けてキャリアの市場価値を保つことができれば、自由に選択して仕事をすることが可能。

スキルがあれば組織で働く選択肢にこだわらなくても、フリーランスとして個人で稼ぐことができます。

実際、会社員時代よりもフリーランスで働いてからのほうが「年収が上がった」というロールモデルもあるからです。


これからの女性の生き方

女性にとってはチャンスだからこそ、20代でスキルを身につけたい

よく聞く就社ではなく、「就職をしよう」という言葉。

終身雇用制度では、一旦会社に入れば定年退職までは安泰とされているので、就社するという概念が存在していました。

しかし、安定した企業に就職することを目的にしてしまうと、企業が倒産した場合は対処できなくなってしまいます。

今まで女性は会社を辞めることで終身雇用からは守られない身だったのですが、男性と能力で勝負できる時代はチャンスといえると思うのです。

20代女性は一層、「就社」という意識ではなく「就職」を目指し、他の会社でも通用するスキルを磨いていく必要があるのではないでしょうか?

20代女性「自分は活かせるスキルがない」と思っている人こそある

今働いている20代女性は将来が不安なら、今まで習得してきたスキルを整理することをおすすめします。

今の会社での成長が期待できないなら、持っているスキルと専門性を掛け合わせて転職をするのも1つです。

本業を変えなくても副業や地域活動を通して、好きなことで収入を得ていくことを目指すのもいいかもしれません。

仕事が不安だと本業自体を見直すことを考えてしまいがちですが、会社で働いている時間以外で「好きなこと」が見つかることもあります。

自分が興味を持ったことがあれば、知識を深めたり、仕事の合間に資格を目指してみるのもおすすめです。

自分のスキルや経験を軽視しがちなのですが、世の中にはあなたが持っている経験を高く評価してくれる会社があります。

その強みを”もう1つの何か”と掛け合わせることができれば、将来の選択肢がグンと広がっていきます。

自分の将来のために貯蓄や節約について知識を深めたいなら、ファイナンシャルプランナーの資格を目指してみるなど。

達成したあとに、新しい世界が広がってくることもあるのです。

本業でも目標を決めて仕事の実績を積んでいくことで、キャリアを磨いていきましょう。

新卒入社の人は「得意を伸ばす」就職を目指そう

就職したい進路がわからないとき、1つ「自分ができそうなこと」を探して、就職先を決めてみるのもいいかもしれません。

私は就職活動で「好きなことを仕事にする」ために求人を探していたのですが、実際は「できることを活かして」就職先を決めました。

自分ができることを伸ばして時代の需要に合わせていければ、会社から必要とされる能力やスキルを身につけることができます。

その過程で好きなことが見つかる場合もあるので、やりたいことが見つからないという人は、できることを洗い出して伸ばしていくことがおすすめです。

さいごに

終身雇用制度は、年齢を重ねるごとに給料アップが期待できますし、定年まで働いていくことが保証されていました。

終身雇用制度が崩壊することは、「安定」を求めていた全ての人に絶望を与えるように見えます。

一方で結婚後に再就職したい女性にとっては、今まで埋まっていたポジションに転職できるチャンスが与えられたのも事実です。

女性がさらに社会で活躍できる可能性が出てきたからこそ、時代を先読みし、自分の専門性やスキルを伸ばし続ける努力が必要です。

人生100年時代といわれ、定年退職する年齢もどんどん遅くなってくることを考えると、定年まできつい仕事を続けるのではなく、自分が好きな仕事でキャリアップを目指すことも大事だと思っています。

そのためにも不安から目をそらすのではなく、その時々に自分のキャリアを見つめることが大事なのではないでしょうか。

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳でキャリアコンサルト国家資格を取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間3.7万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。 詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ