仕事の悩み

毎朝、仕事に行きたくない!【休みがちになる状況を防ぐための方法】

「仕事に行きたくない」を放置しないで、体や会社への影響について解説

朝起きて、すぐに仕事に行きたくないと思っていませんか?

仕事でうまくいかないと、会社に行きたくないと思ってしまうのが普通です。

このまま放置してしまうと仕事のことを考えるだけで頭痛がしたり、吐き気を感じてしまうようになります。

ストレスが原因で体に影響が出ると、会社を休みがちにもなってしまうことが考えらえるでしょう。

仕事を休む日が多くなると、少しずつ会社の人からの信用がなくなって職場に居づらくなってしまいます。

このまま放置しておく限り状況が悪化するどころか、あなたのキャリアに響く可能性も高いので早めに対処していきましょう。

本記事では、仕事に行きたくない状況を早期に改善する方法について紹介していきます。

これを読めば、これ以上ストレスを抱えずに毎日を過ごすことができるようになりますよ。

毎朝仕事に行きたくない!休みがちになる前に対処すべきこと

仕事に行きたくないのは甘えじゃない!【決断方法と会社を休む理由】では、仕事を休みたい時には「無理はしないほうがいい」といいました。

ですが、同時に今後について考えていくことも重要です。

仕事を休みがちになって手遅れにならないように、ここでしっかりデメリットをおさえておきましょう。

自分への体の影響

あなたは、休日も仕事のことを考えてしまっていませんか?

あるいは、夜寝る時も次の日の仕事が嫌すぎて眠れないという状況も考えられるでしょう。

朝起きて、すぐ「仕事に行きたくない」と感じてしまう場合も注意が必要です。

放っておくと仕事に行きたくないという理由が原因で、頭痛や動機、吐き気を招く危険があります。

会社への影響

体調不良になることで、仕事を休みがちになります。

こういった症状が出ると、仕事にも影響が出てしまい休みがちになり状況が悪くなってしまうでしょう。

仕事に行きたくないことで休むのはやむを得ない場合もありますが、このままだと人間関係が原因で会社にも居づらくなってしまいます。

あなたの体も壊れて、職場にも居場所がなくなってしまったら我慢し続けても何も特になりません。


仕事に行きたくない朝が続いたらどうしたらいい?

では、仕事に行きたくない状況をどう対処していけばいいのでしょうか。

具体的にみていきましょう。

仕事の業務がうまくいかないなら改善する

どんな仕事でもうまくいかない場合があります。

仕事で基礎スキルが身につくまでは仕事は大変です。

いまの仕事につまずいている原因がわかれば、必ず打開策があるはずなので改善していきましょう。

詳しくは、仕事がうつで辛い、行きたくない!しんどいのは甘えじゃないよを参考にしてみてください。

仕事内容が合っているのかを確認する

ノルマやクレーム対応が無理だったり、仕事が多くて終わらないという状況が辛くて辞めたいのは甘えではありません。

なぜなら、あなたに負担を与えている会社側にも問題がある場合があるからです。

ノルマがあっても楽しいと思える人も中にはいますが、人によってはストレスを感じて耐えられない場合があります。

それは仕事から逃げているのではなく、自分に合った場所で働くことを選択することに繋がります。

仕事には相性があるので、どんなに努力をしても性格に合っていないことで成果がでにくい場合もあるのです。

その場合は、仕事と自分の性格が合っているかを見つめ直し、転職に踏み切ることも必要です。

関連記事:仕事がうまくいかない!辞めたい!自分と会社の相性を確かめてみよう

仕事のストレスがコントロールできれば、状況を変えられる場合もある

まずは、上記の方法で本質的な改善を目指すべきでしょう。

ですが、その間も仕事に行きたくないことを考えるとネガティブな感情が上回ってしまうことあります。

実際に私が経験したことなのですが、1度仕事が嫌になってしまうとすべてが嫌に感じてしまうことってありませんか?

その結果、「仕事に行きたくない」という強い感情に繋がると思っています。

そうなると、仕事を続けるためのいい改善方法があっても仕事に前向きになれないことが多いです。

よって計画的な転職ができなくなってしまう可能性もあるので注意が必要です。

ではどうしたらいいのでしょうか?

大小はあったとしても、どんな仕事でもストレスは感じることがあります。

その中でいかにストレスを上手に発散できるかが大事になってくるでしょう。

私も1年前まではストレスへの正しい対処法がわかりませんでしたが、途中で没頭できることを見つけることでうまく仕事のことを考えない状態になることができました。

私は英語、ヨガ、ブログ、花でした。

実際、「自分の好きなことってなんだろう」から始めてみると、仕事が苦痛に感じた時の息抜きの方法にも繋がり、現状を乗り越えられるきっかけにもなります。

いまの仕事の改善に努めながら、仕事以外の時間の過ごした方についても少しだけ意識してみましょう。

関連記事:女子におすすめ!仕事終わりを充実させる趣味や過ごし方12選

まとめ:無理だけはやめよう!早めに手を打っておくことが大事

私の友人には、仕事に行きたくないという状況を放置してしまった結果、ストレスで難聴になってしまった人もいます。

そのほかにも、仕事で大きなストレスを感じながら過ごしていると睡眠障害や体調不良、うつ病などの病気になってしまうリスクがあります。

1度仕事を休みがちになると、今度は職場の人と顔を合わせることが気まずくて会社に行きづらい状態を招いてしまうことがあるのです。

体調不良が原因で自分には罪がなくても、職場の人から見たら「怠けている」と思われてしまうことも考えられるでしょう。

そうなってしまうと、評価が下がり最悪の場合、クビになることも避けられません。

限界がきたときには遅いので、いまから状況を改善するための手を打っておきましょう。

仕事がうまくいかないなら、仕事の仕方に問題がないか原因を探ることが大切です。

仕事内容が合わなくて辛いなら、次の進路を少しずつでも考え始めていきましょう。

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳で国家資格キャリアコンサルトを取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間4.2万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。最近は料理にも目覚め、料理検定3級・2級を取得。詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ