仕事の悩み

【彼氏と休みが合わない】転職しようか迷っているあなたへ

彼氏ともっと一緒にいたいのに…

もっと一緒にいれるために転職しようかな…

このように考えている人は、この記事を読めば転職後の生活を想像することで転職に踏み切ることができるようになりますよ。

現在、20代でプライベートを重要視して働き方を変える人たちが増えてきています。

私もその1人です。

以前、土日出勤の接客業をしていましたが、プライベートとの両立を考えて転職を叶えています。

彼氏ともっと会いたい、プライベートを大事にしたいなら、転職をしてもいいというのが私の意見です。

しかし、積み上げてきたキャリアを捨ててしまうのは、のちのち仕事に影響してしまうのでそこはしっかりと考えておきたいですよね。

この記事では、実体験に基づいて、転職する際の注意点も紹介しているので最後まで読んでみてください。

プライベートを大事にしたいなら、働き方を変えて転職をするべき

実体験でプライベートを大切にしたいという理由で、筆者が転職してよかったと思うことを紹介していきます。

理由①プライベートを大事にできる

転職前は接客業をしていたため、土日休みに恋人はもちろんのこと、友人や家族とも自分だけ予定を合わせることが難しい状況にありました。

しかし、土日休みの仕事に転職したことで、プライベートに好きな予定を入れることができるようになったことで、理想の生活を手に入れることができるようになったのです。

理由②楽しいことや幸せが増えた

転職前なら、仕事が終わって明日から休みだ〜という時でも、ワクワクする予定はあまり入っていませんでした。

恋人と一緒に出かることができるようになるので、その分思い出も増えます。

休みを楽しむことができるようになると、新しい趣味を探して挑戦する余裕も出てくるので、さらに充実したプライベートを過ごすことができますよ。

理由③仕事が頑張れるようになった

仕事が忙しいと、プライベートを楽しむ余裕がないですよね。

休みがしっかり確保されていてプライベートとの両立ができる環境なら、仕事も頑張れるようになります。

オフの時間を充実させることができれば、仕事とプラーベートのメリハリがつけれるようになりますよ。

彼氏のために本当に転職していいの?答えは「良い」

プライベートを大事にしたいからといって、本当にそれを転職理由にして転職してもいいの?と思われるかもしれません。

「仕事をしたくない」という理由での転職だと、内定は取れない

今後の人生を歩む上で仕事よりもプライベートを犠牲にする必要はありません。

しかし、転職先の面接で「プライベートを大事にしたいから転職を決意しました」と伝えるのは、仕事へのやる気がないと思われてしまいます。

転職理由は、企業が採用したいと思えるような前向き動機をアピールしたほうがいいですよ。

充実したプライベートは、仕事が安定して初めて手に入れられるのを忘れないでください。

キャリアプランを考えない転職は、結婚後に後悔する

転職したからといって「仕事はほどほどでいい」というわけではありません。

よほど結婚する相手が高収入ではない限り、専業主婦は難しいでしょう。

男性も専業主婦よりも、共働きしてくれる女性を好む時代となりました。

そうなると、女性も経済的に独立した存在であることが求められますし、自分や大切な人を守ることにも繋がります。

合わない仕事に就いてしまったことで、精神的に安定せずに離職してしまう可能性もあります。

そうなったら、キャリアにも影響が出てしまいますよね。

プライベートも充実させて楽しい未来をつかむためにも、失敗のない転職活動が肝心となってきます。

キャリア選択を慎重にするためにはどうしたらいいのか?を次の章で見ていきましょう。

転職を失敗させない方法とは

プライベートを大事にするためには、同時に収入源となる仕事も安定していなけれないけません。

幸せな生活をつかむために転職に失敗しない方法があるので、見ていきましょう。

【20代】自分のキャリアプランを立てる【相談先はのちほど紹介】

20代後半は、プライベートを大事にしたい時期でもあり、同時にキャリアを積み重ねる時期です。

この時期をどう過ごすかによって、30代、40代のキャリアの道が拓けるかどうかが決まります。

今は、これまでのスキルや経験を棚卸しして今後どうキャリアを歩むかを立ち止まって考えるタイミングだと言えるでしょう。

プライベートを優先するあまり、仕事内容との不一致に気をつけて

転職先を選ぶ上で、条件として「土日休み」「残業ほぼなし」という点で求人の良し悪しを決めてしまうこともあるかもしれません。

結論からお伝えすると、自分に合った会社を福利厚生面だけで判断するのは危険です。

なぜなら、私自身、転職をして実感したからです。

福利厚生面を重視して仕事内容を絞って、入社した結果、仕事内容との相性が悪く仕事に悩み続けました。

この場合、せっかく福利厚生面が良くても、仕事が気になってプライベートを楽しめないということが起きます。

これから転職される人はそうならないように、あなたが本当にやりたい仕事かどうかをしっかり見極めていきましょう。

20代女性が効率よく自分に合った仕事と出会えるサービス

数多くの求人の中から、自分で転職サイトを通じて応募するのは大変ですよね。

多くの企業の中から自分に合った会社と効率よく出会うことができるのが、転職エージェントです。

キャリアプランを考えた時に、適性に合った職種選びがわからない場合にも、プロの目線から提案してくれますよ。

20代の女性向けの転職エージェントは、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントは業界トップなので、他の転職エージェントと群を抜いて求人数が多いです。

それゆえ、様々な企業を比較して自分に合った職場を見つけることができます。

未来のために、今の状況をすぐにでも変えたいという人はまずは登録してキャリア相談をしてみましょう。

今後の転職活動についての不安も解消してくれるはずです。

関連記事:キャリアコンサルタントが選ぶ20代におすすめの転職エージェント

さいごに:プライベートを大事にしたいなら、転職を決めよう

今回は、彼氏と休みが合わないから転職しようか迷っている人に向けて記事を書きました。

答えは、プライベートを大事にしたい理由で転職してもいいということです。

自分が叶えたいと思えることは、仕事だけではなくてプライベートであることは誇りを持っていいのではないでしょうか?

会いたい人に会えない、プライベートを楽しく過ごせないという人は、このまま我慢せずにどうしたら叶えられるかを考えてみましょう。

自分が理想とする生活を手に入れることを躊躇しなければ、今後楽しく仕事とプライベートを両立させていくことができます。

そのためには、転職活動を成功させることが大切です。

つばめ
つばめ
働き方を変えてプライベートを充実させてみませんか?

▼理想な働き方を実現したいなら登録

【リクルートエージェント】

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳で国家資格キャリアコンサルトを取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間4.2万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。最近は料理にも目覚め、料理検定3級・2級を取得。詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ