仕事の悩み

20代女性が仕事を辞める本当の理由とは?建前ではなく本音を分析した

女性が仕事を辞める本当の理由

女性が仕事を辞める本当の理由って気になりませんか?

「今の仕事を辞めようかな」と思った時、本当に辞めていいのか迷う20代も多いと思います。

私自身、20代で2回の転職経験がありますが、面接での転職理由は前向きだとしても本音では仕事への不満がきっかけです。

この記事では、転職をする女性の本音に迫ることで自身の仕事を辞めるという選択に一歩が踏めるようになっています。

私自身の体験談もあるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

20代女性が仕事を辞める本当の理由

20代女性が仕事を辞める本当の理由とはなんでしょうか?

1位は『人間関係が嫌になった』

退職理由で多いのが人間関係が合わないことや、ストレスを感じる環境が1位となっています。

ただ仕事だけに集中できるならいいのですが、どうしても同僚や上司と関わり協調性が必要になりますよね。

そんな中で、苦手な上司や合わない同僚がいるとストレスを感じやすいです。

相手も人なので、自分が改善したところで性格は変わりません。

このまま仕事をしていてもストレスが大きくなることから退職を選ぶ女性が多いようです。

関連記事:仕事のストレスが限界で起こる症状【原因から解消法を紹介】

2位は『社風が合わない』

会社の社風が合わないことで仕事を辞める人も多いようです。

私もそのうちの1人でした。

会社の方針によって業務の質や効率化、方向性も変わってくるため、日々の仕事に対する考え方の違いが発生すると仕事へのモチベーション維持が難しくなってしまいます。

そうは言っても社長の考え方を変えるのは難しいので、自分に合った社風の会社に転職しようと考えて退職を決意する人が多いのです。

関連記事:社風が合わない!ストレス!あなたが活躍できる環境に目を向けよう!

3位は『パワハラがある』

パワハラは社会的にも問題視されているため、あからさまなパワハラは減ってきていますが、見えない圧力で苦しみ退職を余儀なくされる人も多いです。

ノルマの達成や仕事で成果が出ないと、他の従業員を褒めることで圧力をかけてくる上司もいます。

そういった目には見えないパワハラは告知しにくいですし、企業の社風自体が元々そういったものだと、個人で戦うことが難しいのが現実です。

他にも、4位に『サービス残業が多い』、5位に『給料が安い』が安いことが本音の退職理由であることがわかりました。

関連記事:職場の人間関係に疲れた!ストレスで辛いなら逃げてもいい!


20代女性が仕事を辞めて転職で叶えていること

20代女性が仕事を辞めて転職で叶えている点を見ていきましょう。

人間関係がいい・社風が合う職場への転職

転職をして社風が合い、人間関係もいい職場に恵まれれば、長く仕事を続けることが叶っている女性が多いです。

前の職場では仕事に行くことすらきつかった環境から一変し、人間関係が友好になると少し仕事がつらい時でも乗り越えることができます。

困っている時に助けも借りやすく、無理なく仕事を続けることができる大事なポイントと言えますよね。

残業が少なく、プライベートと両立できる職場への転職

残業が少ないか多いかは、業種や職種の違いだけではなく、職場の風習によっても大きく関わってきます。

残業するくらいなら、「手伝うよと言ってくれる会社」、「終わらないなら急を要するもの以外は明日でもいい」と言ってくれる職場とそうではない会社では、負担が全く違いますよね。

残業が少なければ、仕事終わりに趣味をしたりプライベートの時間を有意義に使うことができるので、生活への満足感が出て幸せになったという人も多いようです。

スキルや経験が認められて年収アップが叶う職場へ転職

20~24歳の20代前半の平均年収は、約260万円(額面月収22万円ほど)です。

25~29歳の20代後半になると、平均年収は350万円ほどになっています(額面月収およそ29万円)。

20代前半と後半に90万円近く差が出きていることを考えると、転職をして給料アップをしている女性が多いことがわかります。

身につけたスキルや経験が評価されると、給料アップが可能と言えるでしょう。

関連記事:年収が上がる人はキャリアプランを意識していた!年収アップのコツ

20代女性が転職に失敗しないための方法

人間関係や社風が合わずに転職しようとすると、心配なのが「また職場が合わなかったらどうしよう」という点ですよね。

職場の雰囲気や社風は面接だけでは判断できず、入ってみてからじゃないと分からないとなると転職のリスクを感じてしまう人も多いと思います。

しかし、自分に合ったか社風かどうかを入社前にしっかり見極められる方法があります。

それは、転職エージェントを通じて求人に応募することです。

通常、私たちが就職活動の時は、リクナビやマイナビなどの求人サイトからエントリーして企業を受ける方法とは異なります。

詳しく説明すると、転職エージェントは転職者と企業とをマッチングする仕事なので、できるだけ転職者が長く働ける職場を紹介することに力を入れています。

そのため企業の社風や雰囲気などを知っている転職エージェントを通じて求人を応募すれば、職場のミスマッチが起こりにくいのです。

中でもリクルートエージェントは、幅広い求人の中からあなたに合った職場を提案してくれました。

転職エージェントを利用すれば、企業との年収交渉もしてくれるので心強い存在です。

さいごに

20代女性が仕事を辞める本当の理由としては、『人間関係が嫌になった』『社風が合わない』『パワハラがある』というのがわかりました。

仕事は1日で1番長く時間を費やす場所だからこそ、環境が合わないことはとてもストレスになりますよね。

今後も長く働くことが精神的につらいのであれば、早めに見切りをつけることが大切です。

転職活動では1人で企業の情報を知るのは限りがあるので、転職エージェントを利用して情報収集することで効率的に進めることができます。

私も転職エージェントを利用することで、不満のない働き方を叶えることができました。

まずは無料登録して、1歩を踏み出してみましょう。

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳で国家資格キャリアコンサルトを取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間4.2万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。最近は料理にも目覚め、料理検定3級・2級を取得。詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ