自己分析

ストレングスファインダーとは?【効果と受けてみた感想】

ストレングスファインダーとは?【効果と受けてみた感想】

「ストレングスファインダーって聞いたことがあるけど、実際どうなの?」

「ストレングスファインダーを受けてみたいと思っている」

このように考えている人もいるかもしれません。

ストレングスファインダーは、強みの元となる才能を見つけてくれる世界的にも有名な自己分析ツールの1つです。

この記事では、なぜ他の自己分析ツールよりもストレングスファインダーが効果的なのかについて紹介していきます。

また、下記の内容についても取り上げていきます。

  • ストレングスファインダーを受けると何がわかるの?
  • ストレングスファインダーの受け方や効果について
つばめ
つばめ
少し長い記事ですが、ストレングスファインダーについてわかるようになっているのでぜひ参考にしてみてください。

ストレングスファインダーを受けると何がわかるの?

ストレングスファインダー は、強みの元になる才能を分析し、その人が持っている思考や行動まで教えてくれるツールです。

米国ギャラップ社が開発したツールで、人間の才能は全部で34種類に分けられると推定し、診断を通してあなたの強みトップ5つがわかるようになっています。

診断を受けるためにはアクセスコードをが必要になり、金額は2,000円ほどです。

方法は下記の3つがあります。

  • 書籍の購入
  • 公式サイトでアクセスコードを購入
  • ストレングスファインダーのアプリでアクセスコードを購入

書籍の場合は、診断結果とは別でそれぞれの強みの情報も載っているということだったので、私は書籍でアクセスコードを購入しました。


ストレングスファインダーと他の強み分析ツールとの違いとは

転職サイトなどが運営する自己分析ツールには、無料で気軽に強みを診断できるツールもあります。

ここでは、一般的な自己分析ツールとストレングスファインダーの違いについて具体的に紹介していきます。

つばめ
つばめ
どんな方に診断がおすすめかお伝えします!

診断結果が非常に細かい、5つの強みが集まって自分という存在を知れる

まず質問も約177問あることから、診断結果もかなり具体的です。

才能の分類も全部で34種類ある中の5つの強みなので、他の自己診断ツールよりも自分だけの結果を知ることができます。

診断後は、下記の診断結果を見ることができます。

  • 強みの理解レポート
  • 自分だけの特長的な資質

通常自己分析ツールの結果なら同じことしか書いていないのですが、ストレングスファインダーは診断結果に書いてある情報も多く、それぞれA4サイズ3枚ほど。

情報も多いです。

強みの説明だけではなく、『自分の場合はどうなのか』が細かく書かれているため、とても参考になります。

1つ1つの強みがかなり分析された根拠があることで、強みの特徴を読んでいるだけでも日常の自分の行動とリンクされやすく腑に落ちやすいです。

それだけではなく、強みに対してポジティブな捉え方が多いため自分の強みに対しても自信が持てます。

自分の強みを深く知って仕事に活かしたい人に向いている

ストレングスファインダーは、このような方に診断がおすすめできます。

  • 就職や転職でどんな仕事が自分に向いているかを知りたい人
  • いまの環境で最大限に自分の強みを活かせる方法を知りたい人
  • 今後の方向性やキャリアに迷っている人

転職を考えていなくても、仕事で結果を出したい人やもっと自分らしく行動できる方法が知りたい人にもおすすめです。

私自身も、診断を受けた頃は「もっと自分に合った働き方や役割がないかを知りたい」という思いが強かったため診断を受けるに至りました。

つばめ
つばめ
次の項目では、実際に受けてみた感想を紹介していきます!

ストレングスファインダーを受けた感想

実際にストレングスファインダーを受けてみた率直な感想を紹介します。

普段気づかない自分の思考や行動の特長を知れる

まず、受けて良かったです。

仕事への取り組み方、職場での過ごし方、人との関わり方すべてにおいて、自分の性格を知れる機会になりました。

いままではマイナスに感じていた部分も、ストレングスファインダーを通じてそれが強みだとわかり自信を持つことに繋がっています。

たとえば、私の場合上位5つの資質に『内省』がありました。

以前まではこのように考えていたんです。

  • 考えすぎてしまう性格
  • 真面目
  • 切り替えが苦手

ですが、診断結果をみて内省をする人は

人よりも考えて自分の思考を整理することで、次に取る行動に自信を持って取り組める

というような言葉を目にした際に、すごくスッキリした気持ちになりました。

また、私は『ポジティブ』も上位5つに入っていたのですが、物事の部分を見れるという強みがあるため

よく考えて自分の思考を整理し、最後にはポジティブに進める

という側面があることに気づくことができたんですよね。

そういった性格を自分自身が知っていれば、普段の自分の行動にも自信が持てるようになってきます。

ストレングスファインダーは、周りと比較して自分の弱みが気になってしまう人や、自分の強みがわからないと思っている人にもおすすめしたいなと思います。

つばめ
つばめ
診断を受けることで、自分に対しての見方が変わるかもしれません。

強みがどう活かせるかが明確になる

また、ストレングスファインダーはいままでの行動(過去の出来事)から自分への理解が深まるだけではありません。

強みを診断した結果、今後どうしたら強みを活かすことができるかという視点で取るべき行動がわかるようになっています。

つばめ
つばめ
強みを知れるだけでなく、活かし方のアドバイスがもらえるといことですね。

いま、悩んでいることや自分の進路に迷っている人にとっては、気づきや発見に繋がるかもしれません。

自分の行動や思考が強みとして自覚できることで、今後の方向性を決める上でも選択肢が増えるはずです。

診断結果をみて話せる人がいるとさらに自己理解が深まる

診断結果を受けたあと、アクセスコードを購入した際の本を読み進めました。

書籍には、同じ資質を持った人たちの体験談が書かれており、仕事や日常生活でどう活かされているかも載っています。

また、診断を受けてみて感じたのは、一人ではなくて話せる相手がいると自分を客観的にみることができるのでおすすめです。

ストレングスファインダーで知れるのは強みだけじゃない

ストレングスファインダーは、強みの資質だけが知れるわけではありません。

強みが弱みになってしまう側面についても触れられています。

また、別途料金が必要ですが、6位〜の資質についても知ることができるので、結果を基に苦手な局面を乗り越えるための方法も意識することが可能です。

下位の資質も気になって34位まで確認してみた

ストレングスファインダーは、アクセスコードを購入して診断をすると、上位5つの資質を知ることができるとお伝えしました。

実は診断をした結果はまだ表示されていないだけで、プラス料金を払えば6位〜34位までもわかるようになっています。

私が特に参考になったのは、上位10位までの資質が知れたことです。

強みの資質は、時にマイナスに現れることもあり、それが邪魔してしまって上位10位の資質が発揮されていなかったということに気づくことができました。

例としていうと下記の通りです。

  • 5位→ポジティブ(どんな場面でもポジティブな面を探すことができる)
  • 9位→回復思考(問題を解決することが得意)

ポジティブは、人の良いところを常に探して褒めることができたり、物事のポジティブな面を常に探すことができる点が長所ですが、その反面、楽観的に物事を捉えてしまうこともあります。

私は、若干そういった行動が物事の改善に支障が出ているのではないか?と思い、診断後から意識して気をつけるようになりました。

自分の中で仮定を立てて分析して、今後「こうしていこう」と思えることも成長に繋げていくことができます。

つばめ
つばめ
強みを最大限に活かしていけるきっかけになりました。

ストレングスファインダーを受けたことで意識できる過程に効果がある

ストレングスファインダーを受けると、自分の強みの元を知れるだけではなく、さらに強みを伸ばせる行動がわかるツールになっています。

読んで自分が気づいたことをさらに日々の仕事に活かしていくことができたり、転職を考えている人は新たな適職を見つける機会に繋がるかもしれません。

ストレングスファインダーの受け方

ここでは、ストレングスファインダーの受け方をお伝えします。

①本を購入

ストレングスファインダーは、診断を受ける際にアクセスコードの購入が必要です。

書籍での購入の場合は、下にあるリンクから購入が可能になります。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 〈ストレングス・ファインダー2.0〉 ストレングス・ファインダー2.0 [ トム・ラス ]
created by Rinker

②診断を受ける

ストレングスファインダーの公式サイトにアクセスして取得したコードを入力し、診断を開始します。

診断にかかる時間は30~40分が目安です。

③質問には考えすぎず直感で答える

質問は細かい部分まで聞かれるので、時によっては選択に迷ってしまうこともあると思います。

ですが、あまり考えすぎずに直感で答えていったほうが診断結果が当たっていました。

④診断終了

診断が終わって少しすると画面が切り替わるので、診断結果が出るのを楽しみに待ちましょう。

診断中、ネットワークが悪い場合は途中で診断ができなくなってしまう可能性もあるので、ネット環境には十分注意しましょう。

まとめ:ストレングスファインダーを受けて自分への理解を深めよう

ストレングスファインダーは、自分の強みの資質を知ることができるツールとしてとても信頼性があります。

診断結果も、自分の行動や感情、思考面から深く理解することができるため、仕事や人間関係、今後の生き方にも役立ちます。

自分の強みを知ることで自信を持つことができ、「さらにこれから挑戦していきたい」という可能性も生まれてくるかもしれません。

これから自分にとって納得いく働き方やキャリアを築くためにも、ストレングスファインダーはとてもおすすめです。

つばめ
つばめ
自分を見つめ直すための自己分析ツールとして活用していきましょう!
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 〈ストレングス・ファインダー2.0〉 ストレングス・ファインダー2.0 [ トム・ラス ]
created by Rinker

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳でキャリアコンサルト国家資格を取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間1.4万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。 詳しくはプロフィールにて。