仕事の悩み

結婚に焦る25歳女性へ。今後の恋愛と仕事への向き合い方を教えます

25歳女性の恋愛と仕事の向き合い方

25歳という年齢の今、将来への不安を感じていませんか?

仕事の方向性に悩んだり、友達から結婚や子供ができたという知らせを聞いてどこか焦りを感じ始める時期です。

「自分はこのままの生活を送ることで、将来幸せになれるのだろうか?」と漠然と不安になっているかもしれません。

女性にとって今のタイミングは、いろんな選択肢が選べるからこそ価値観がブレやすくもあるのです。

周りの状況に左右されてしまいがちですが、「自分にとって大事なものは何か」を見直すことで不安を解消することができますよ。

この記事では筆者自身も25歳で将来に悩んだ経験を基に、恋愛や仕事を通して、どうしたら自分らしく人生を歩めるかを紹介していきたいと思います。

つばめ
つばめ
あなたの悩みの解消のきっかけになれば嬉しいです!

関連記事:【20代】将来の不安は「お金、仕事、結婚」乗り越えるための方法

25歳はなぜ悩みやすいのか?

25歳は女性として人生の分岐点

20代の半分に差し掛かると、周りの友達が結婚し始めてきます。

SNSなどで友達の姿を見ると、複雑な気持ちを抱えていませんか?

今までは早く結婚したい願望はなかったのに、「〇〇ちゃんはもう結婚した」という事実が心に残る。

もうそういう歳なんだと思うと、今後自分も結婚を見据えて恋愛をしないといけないという感情がどこかで動き出します。

素直に喜びたいけど、なんだか複雑…

「〇〇ちゃんは〇〇ちゃんだから」と思おうとしても、心の中で負い目を感じてしまうのではないでしょうか?

特に結婚願望がなくても、幸せを手に入れた友達に対して嫉妬してしまうということもあるでしょう。

女性にとって結婚は、大きなイベントだからこそ周りから受ける影響は大きいのです。

周りと比較してしまうなら、SNSはしばらく見ないこと

インスタやfacebookなどのSNSは、友達の近況を知ることができて便利なツールです。

しかし、使い方を間違えると自分の悩みを深めてしまいます。

私自身、SNSから情報を知って落ち込むことが多々ありました。

悩んでいる時は外部の情報に触れることはあまりおすすめできません。

「気持ちが落ち着くまでは見ない」という方法がおすすめです。

また、彼氏とラブラブな友人が自分にとって比較対象になってつらいなら、誘いを断ることも必要な時期でもあります。

自分が「大事にするもの」を見極めて進もう

周りの友達の変化がきっかけで、今までの自分の価値観が揺らぐ時期です。

だからこそ過去は過去で、「これからはどうしていきたいか」を考えていく必要があります。

そうすれば、将来の不安をかき消すことができるからです。

  • 仕事をもっと頑張りたい
  • 今回のことをきっかけに結婚を意識した恋愛をしたい
  • 仕事でキャリアアップしながら、恋愛もしたい

大事なのは、「自分はどうしたいか」です。

世間的に25歳という年齢で結婚できる相手がいないことに対して、焦って自己嫌悪に陥る必要はありません。

あなた自身の気持ちを素直に受け止めて、軸を大切にしていきましょう。


25歳は女性としての生き方を考える時期

幸せになれない恋愛は切り捨てる

女性はお付き合いする相手次第で、自分に自信を持てることもあるし、持てないこともあります。

付き合っている人がどんなに魅力的に見えても、あなたのことを否定する人や幸せになれない将来が待っているなら、関係を断つ勇気を持ちましょう。

このまま関係が続いても、あなたの幸せに繋がらない可能性があるからです。

25歳という年齢は、まだまだこれから出会えるチャンスが待っています。

いろんな異性と出会い、自分に合うパートナーを見極め、幸せをつかみましょう。

仕事が忙しい人にとっては、マッチングアプリを利用することもおすすめです。

20代後半の働き方が30代の充実さを決める

このまま仕事を続けていいのかと不安に思うかもしれませんが、熱中できる仕事であれば迷わずに突き進んでいきましょう。

成果や実績を作れば、必ず道が拓けていきます。

仕事が行き詰まっているなら

将来的な成長が期待できないという場合、キャリアアップを目指して転職も考えてみましょう。

25歳で方向転換をすれば、まだまだ新しい業種に挑戦することができます。

30歳までに専門分野に特化して手に職をつければ将来的にも安心です。

今は、パートナーの女性に共働きを望む男性が増えてきています。

結婚しても共働きをするなら、自分が好きな仕事を続けられたほうが人生の満足感も高くなるはずです。

ライフイベント後に仕事を続けることが難しい職場なら

育休が取れない職場で将来的に仕事を続けることが難しいなら、働き方を見直せる時期です。

ライフイベント後も戻れる職場に転職するか、あるいは仕事を辞めても再就職に有利なスキルや資格を取得する方法があります。

1番簡単な方法としては、復帰できる職場環境に今から転職することです。

働き方を見直すことで、将来を前向きに考えることができますよ。

関連記事:結婚後も働きやすい仕事に就くためには?正社員で働き続けるメリット

さいごに

女性の25歳は、周りの結婚ラッシュや変化に大きく影響を受ける時期です。

そんな時こそ、自分のペースで人生を歩むことに集中することが大事なのではないでしょうか。

時に周りと比べて焦ってしまうかもしれませんが、自分がどうしたいかを見つめ直して希望する方向に進んでいきましょう。

恋愛は女性を幸にも不幸にもします。

だからこそ相手を見極めることが大事です。

働き方に疑問を持った時には、転職してプライベートとの両立を実現することができる時期でもあります。

悩んだとしても、自分自身の気持ちを素直に受け止めて信じ、歩んでいきましょう。

つばめ
つばめ
そうすれば、周りのことが少しずつ気にならなくなりますよ!
ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳でキャリアコンサルト国家資格を取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間4.2万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。最近は料理にも目覚め、料理検定3級・2級を取得しました。詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ