仕事の悩み

20代女性、同じ月収25万円でも幸福度が違う?事務職をお勧めする理由

20代女性、月収25万円でも職業によって幸福度が違う?

20代で月収25万円のお給料は、安いほうではありません。

残業代があれば、手取りで20〜22万円くらいを取得することができます。

しかし同じ月収でも職種の違いによって、生活への満足感が変わってくることは知っていますか?

サービス業であれば土日・祝日に休むことは難しく、有給を取得することもなかなかできません。

お客様への接客が理由で残業になることも多いでしょう。

一方で事務職やデスクワークの場合、同じ月収25万円にも関わらず、プライベートを楽しめる余裕があることから生活への幸福度が高いのです。

私自身、接客業からデスクワークの仕事へ転職してそのことを実感しました。

今後は仕事だけではなくプライベートの余裕もほしいという人は、働き方について考えていきませんか?

20代前半女性の月収平均は22万円!20代後半は29万円

20代で月収25万円の給与は一般的に見てどうなのでしょうか?

大卒20代なら、月収25万円は稼ぐべき

国税庁が行っている「民間給与実体統計調査」によると、平成28年分の調査で20代女性の平均年収は、約280万円でした。

月収にすると、約23万円(ボーナス含めず)です。

しかし、細かく見ていくと、20~24歳の20代前半の平均年収は、約260万円(額面月収22万円ほど)。

25~29歳の20代後半になると、平均年収は350万円ほどになり(額面月収およそ29万円)、90万円近く差が出きます。

月収25万円は、20代前半なら平均値クリアですが、後半になると平均値を下回っていることがわかりました。

25万円を稼げていたとしても、プライベートがない生活は幸福度が低い

同じ月収25万円にでも、働き方が違うだけで生活への幸福度が変わってきます。

そのため、働き方を選ばないのは損していると言っても過言ではありません。

サービス業だと、土日・祭日が休めずに残業も多く友人との付き合いや恋愛をする余裕がないという人が多いです。

以前の私はそのような状態であり、仕事と家との行き来で毎日がつまらかったのを覚えています。

仕事のストレスから買い物をして、せっかくもらえている給料を無駄遣いしてしまったことも多かったです。

しかし、仕事を変えることで同じ月収にも関わらず毎日が充実し始めました。


月収を下げず、幸福度が高い働き方に変えよう

それでは幸福度が高い働き方とはどんなものなのかを見ていきましょう。

幸福度が高い働き方とは?

今、ないものを叶えていくことです。

たとえば、サービス業で土日・祭日が仕事を休めないのであれば、土日・祭日が休める仕事に転職することでプライベートを楽しむことができます。

また、残業が発生しやすい仕事なら、残業が発生しずらい仕事へ転職することで仕事以外の趣味を楽しむことや生活に余裕ができますよね。

サービス業なら事務・デスクワーク関係に転職を目指そう

私の場合、『土日祝日休み+残業が少ない+同じ25万円がもらえる』という条件を達成させ、転職することができました。

給料が同じくらいもらえるのに、休みが増えるとプライベートを楽しめますし、ストレスで衝動買いしていた無駄遣いをなくして貯金に回すことができるようなりました。

月収25万円からさらに稼ぎたいなら、収入を上げる方法がある

土日休みで、残業もない仕事に就けることにはメリットがあります。

時間に余裕ができることで、本業とは別で副業を始めることができる点です。

収入を上げたいのであれば、アルバイトだけではなくネットでできるブログや投資などのビジネスを始めることをおすすめします。

他にも将来のために勉強することで、本業とは別で収入を確保できるしくみを作ることができますよ。

給料アップも狙える転職活動のポイントとは

給料を下げたくないし、転職を機に給料アップも狙いたいという人の多いのではないでしょうか。

その場合、1人での活動ではもったいないです。

転職活動をする際、1人ですべて行おうとしてしまいがちですが、その道のプロの助けを借りることが転職への成功の鍵となります。

求人に記載がある給料が絶対ではなく、能力やスキル、経験によって月収をあげることが可能です。

企業との年収交渉をあなたの代わりに行ってくれるのが、転職エージェント。

転職エージェントとは、転職者と企業をマッチングしてくれるサービスであり、転職者の私たちは転職活動から内定を取得するまでの間、無料でサポートを受けることができます。

転職エージェントを通じて求人に応募すれば、企業に推薦状を書いてくれるので書類選考にも通りやすくなります。

年収交渉次第では、求人票に記載のある額以上を給与として受け取ることができるかもしれません。

月収アップを狙うなら、特におすすめの転職エージェントがリクルートエージェントです。

業界トップのため、企業からの信頼も厚く年収交渉においても転職者の希望とマッチしてくれる可能性が高いですよ。

無料のサービスなので、まずは自身の転職での希望条件を相談してみましょう。

月収を下げずにプライベートが確保できる働き方をしたいなら、1歩を踏み出してみませんか?

さいごに

20代で月収25万円未満の女性もいる中、今の仕事で給料をもらえていることは恵まれています。

しかし、給料にだけ満足していてもプライベートが充実できていなければ、恋愛をする余裕がなく、趣味も楽しめない生活が続き今後に不安を持つ女性も多いのが現実です。

20代後半になるとどんどん自分の生活に焦りが出てくるからこそ、早いうちに働き方を見直すことが大切。

月収を下げず、給料アップを狙うなら転職エージェントの存在が必須です。

企業と直接交渉しづらい部分だからこそ、無料のサービスを最大限利用していきましょう。

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳で国家資格キャリアコンサルトを取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間4.2万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。最近は料理にも目覚め、料理検定3級・2級を取得。詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ