ヨガ

ヨガの目的と効果【心身ともに健康になれるヨガの魅力】

ヨガの目的と効果

ダイエットや健康な体を手に入れるために、ブームとなったヨガ。

ヨガに関心を抱いている方は、「実際にヨガはどんな効果があるのか」気になりますよね。

私もヨガを始める前は、「ヨガってそもそも何なの?」と思っていました。

一言でいうと、現代社会で生きる私たちの心や体をトータルでサポートしてくれるのがヨガです。

体の面でいうと、緊張やストレスなどで凝り固まった筋肉を、深い呼吸を通して伸ばしていくことで、しなやかな体作りを目指すことができます。

また精神的な面では、体をリラックスさせることで精神的にも穏やかになり、瞑想によってストレスを緩和させる効果も。

「しなやかで芯のある女性になりたい」

そう思った私は、数年前にヨガを始めました。

つばめ
つばめ
この記事で、「私が思うヨガの魅了」を少しでもお伝できたら嬉しいです。

【ヨガの目的】ヨガってそもそもなんなの?

ヨガの語源はご存知ですか?

私はヨガを始めてから知りました。

ヨガと聞くと、ポーズをとることが先に浮かんでしまいますが、早い段階でヨガの意味を知っておくことで、効果を十分に理解できると思います。

ヨガの目的【自分の体と心を繋げること】

元々、ヨガという言葉の意味は「(心と体の)結合」とか、「繋がる」という意味なんです。

ヨガは、「自分の心と体を繋げる」という目的があります。

深い呼吸を行いながら自分が気持ちいい、と感じるところまで無理なくポーズをとり、自分の体の状態を知ることができます。

そしてその動作を繰り返していくことで、心が落ち着き、自分の内側(心)にも耳を傾けられるのがヨガの魅力です。

現代社会では、仕事や日常のストレスから、どうしても心に余裕がなくなってしまったり、他人を優先して自分の気持ちを二の次にしてしまうことってありますよね。

自分の気持ちを隠すことで、本来の自分を見失ってしまいます。

ヨガをすることで、日常の緊張やストレスから解き放たれ、自分を大切にする時間を作ることができるのです。

他人と比較してしまったとしても、ヨガをすることで焦りをしずめ、平常心を保てるようになっていきます。

そしてヨガを続けると、朝起きたときやヨガをしているときに、ちょっとした自分の体の変化にも気づけるようになります。

つばめ
つばめ
自分の体に意識を向ける習慣が身につくからですね

それは自分の心にも、意識を向けるトレーニングになっていると個人的には思います。

自分の体や心が、快適な状態になることを目指すのがヨガです。

ヨガは健康的な体作りだけでなく、現代社会をしなやかに生きる上で、自分の心との繋がりを持たせてくれます。

ヨガには呼吸法が大切

ヨガと呼吸法の関係は、切っては切れないものです。

ヨガは腹式呼吸を行いながらポーズを取ることで、緊張していた筋肉をゆっくり緩めて首こりや肩こりを緩和し、腰痛や骨盤矯正に効く筋肉も鍛えることができます。

そして静かで長い呼吸は、心に落ち着きを与えてくれてリラックスした状態を作ってくれます。

呼吸法があってこそヨガは心と体、どちらにも効果が生まれるのです。


ヨガとピラティスの違いとは?

ヨガに似た運動として比較されるのがピラティスです。

これからヨガを始めたいと思っている方は、ピラティスとの違いを知っていただくと、さらにヨガへの理解が深まるかもしれません。

なりたい体づくりが異なる

ピラティスは、インナーマッスルや体幹を鍛えることで、適度な筋肉がつき身体のラインが綺麗になります。

また、筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすくなり痩せやすい身体になるのです。

違いとしては、ヨガよりも「筋肉を鍛える」という目的があり、エキササイズや筋トレとしての要素が強くなるところ。

対して、ヨガは腹式呼吸を行って普段使わない筋肉をじっくり伸ばし、体をやわらかくすることでしなやかな体づくりを目指します。

精神的な面での効果が異なる

ピラティスでは、胸式呼吸を行います。

胸式呼吸では、息を吸うときに胸を広げたり縮ませたりすることで交感神経を活発にし、体を活性化させてやる気を出させる効果があると言われています。

逆にヨガの腹式呼吸では、精神をリラックスさせる効果があるので、同じ運動でも精神的な面に与える効果が異なりますね!

つばめ
つばめ
自分が何を目的にして運動を始めるのかを定めることで、合っているほうを選んでいきましょう。

ヨガの効果

ヨガは自分の体とじっくり向き合うことで、心と身体の繋がりを感じることができます。

そしてヨガは心身ともにリラックスし、心と身体の不調を整えるという効果があるのです。

ヨガの効果をまとめると、以下が挙げられます。

  • 美肌・アンチエイジング効果
  • (内臓機能を活性化できるので)病気予防に繋がる
  • ストレスが原因で起こる体の不調(便秘や肌荒れなど)の改善
  • ストレスによる過食を抑えることができる
  • 食生活や健康に関心を抱けるようになる

ヨガは筋トレと違って激しい運動ではないので、自分の健康のために無理なく続けられるのもメリットです。

特に私が感じたヨガの効果を、ここでは詳しく紹介していきたいと思います。

肩こりや腰痛など、体の不調を改善できる

私がヨガを始めた理由の1つが、体の不調を改善したかったからです。

販売職をしていた頃の私は

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 足のむくみ
  • 体のだるさ
  • 疲れが取れない(疲れやすい)

など、体のあちこちに不調を抱えていました。

つばめ
つばめ
あの頃は、朝目覚めるたびに体が重くて、疲れやすかったですね…

ですがヨガを続けているうちに、肩こりや腰痛が改善し、体も軽くなっていきました。

体の調子がよくなれば、気持ちも前向きになれるのがいいですよね!

ヨガはたくさん種類があるので、何を目的にしてヨガをするかで、期待できる効果が異なります。

  • 体をやわらかくしたい
  • 足のむくみをとりたい
  • 背中や肩のこり、腰痛を改善したい

他にも、生理痛を緩和したい、冷え性を改善したい、骨盤を正常な位置に整えたいなど。

自分が不調に感じる部分の改善に向けてレッスンを選ぶこともできますよ。

ヨガは自分の体の状態に合わせて無理なくポーズを取ることで、体の体質を変えたり体をやわらかくしていきます。

そのため、効果を期待して無理にポーズを取ることは避けたいところです。

体に負荷を与えすぎると、かえって腰などを痛めてしまうので注意していきましょう。

自分の体の状態に合わせてヨガを続けることで、少しずつ体の不調が改善していきます。

しなやかで健康的な体づくりができる

最初は体が硬くても、徐々に体がやわかくなるのがヨガの効果の1つです。

体がやわかくなるメリットは、以下のようなことがあります。

  • 基礎代謝が上がることで疲れにくく、痩せやすい体質になる
  • 血行が良くなり、冷え性の軽減に繋がる
  • 肩こりや腰痛を未然に防ぐことができる
  • 左右均等に柔軟性を高めることで、綺麗な姿勢になる

ヨガを続けることで、程よくシェープした体を目指すこともできます。

筋トレの場合はイメージ通り、ムキムキな体になりますが、ヨガの場合はインナーマッスルを中心に筋肉を細く長く伸ばしていくので、程よくシェープした体作りに。

ポーズの中には二の腕の後ろ側にある筋肉や、ももの内側にある筋肉を鍛えるポーズがあり、腕や脚がすらっと細く見えるようになる効果があります。

骨盤を立てたり、背筋を伸ばして正しくポーズを取るので姿勢も良くなり、自然とボディラインが整っていくことが期待できます。

ストレスに上手に対処できるようになる

ヨガには瞑想があり、瞑想による精神的な効果もあります。

瞑想は全てのレッスンにあるわけではありませんが、レッスンの最後の約5分間で行います。

マットに仰向けになり全ての体の力を抜き、精神を統一させるのですが、これによる精神的な効果はとても高いです。

心配事や不安なことがあっても、ヨガで瞑想をするとどこか安心するというか、大丈夫だと思えるというか。

私がヨガを始めたもう1つの理由は、精神面への効果が期待できると思ったからです。

仕事をしていると、目標を達成しないといけないプレッシャーとか、周りからの評価を気にして過剰にミスに反応してしまうことがありました。

精神的なストレスで仕事以外の時間でも、落ち着かないことが多かったんです。

それでも、ヨガをしている間が唯一リラックスできる時間でした。

繰り返しにはなりますが、ヨガは深い呼吸をとりながら、徐々に体を伸ばしていきます。

そうすることで、不思議と身体と一緒に心もリラックスした状態になれるのです。

これに慣れると、ヨガをすると自分の感情をリセットできる1つの方法として楽しめるようになります。

たしかに、ヨガをしてストレスそのものが解消するわけではありませんが、穏やかな気持ちになることで、物事を前向きに捉えることにも繋がります。

つばめ
つばめ
ストレスのある生活から離れて自分と向き合うことで、精神的なゆとりが生まれるからなのかもしれません。

ヨガはダイエットに効果があるって本当なの?

ヨガはダイエット効果が本当にあるのか、気になる方もいると思います。

ヨガは種類によっては、ダイエットに十分期待できる運動です。

これまでヨガの効果を紹介してきたように、ヨガはじっくりと1つひとつのポーズに取り組み、精神をリラックスさせる効果もあります。

一方で、胸式呼吸を取り入れたエキササイズに近いヨガも存在します。

そういったヨガはフローヨガと呼ばれ、動きを止めず流れるようにポーズを取るので、脂肪燃焼効果も高くなり、見た目が変わるといわれています。

自分がヨガを始める目的を定めることで、効果のあるヨガを選んでいきましょう。

つばめ
つばめ
ダイエットに効き目のあるヨガは、以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください!

関連記事:【ヨガの種類】目的で選べる!自分に合うヨガの見つけ方

まとめ

ヨガは私にとって、なくてはならないものになりました。

仕事で疲れていたとき、心身ともにいい状態を導いてくれたのがヨガです。

途中、ヨガを休んでいたこともありましたが、再開したあとのほうが体や心の調子がいいように感じます。

ヨガは運動という一面だけではなく、心身ともに私たちの健康を保ってくれます。

日々の生活や仕事で疲れてしまったときには、ヨガを始めてリラックしてみるのもいいかもしれません。

この記事で少しでもヨガの魅力が伝われば幸いです。

つばめ
つばめ
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳で国家資格キャリアコンサルトを取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間4.2万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な働き方や生き方を発信している。最近は料理にも目覚め、料理検定3級・2級を取得。詳しくはプロフィールにて。
おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
実績豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの転職を最後までサポートしてくれます。提出書類の添削、面接対策、業界や企業情報の提供において間違いない転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント独自に分析した業界や企業事情の提供が面接で役立つ
特徴転職支援実績No.1
つばめ
つばめ
面接で聞かれる質問を事前に提供してくれるので、面接の対策がしやすかったです。短期間で転職先を決めたい人は登録しておきたい転職エージェントです!

公式ページ詳細ページ

dodaエージェントサービス
転職サイトはdoda
dodaエージェントサービスは、転職者が持つ強みをしっかり企業にアピールできるようサポートしてくれます。履歴書・職務経歴書の作成時や面接で本来の自分をなかなかアピールできないと感じている人におすすめの転職エージェントです。
おすすめ度
おすすめのポイント転職者の強みや人柄を企業にアピールできる支援が手厚い
特徴転職者満足度No.1の実績
つばめ
つばめ
自分PRや志望動機の言語化が苦手に感じているなら、dodaエージェントで対策を行なっていきましょう!

公式ページ詳細ページ

マイナビジョブ20’s
マイナビジョブ20’sの強みは、適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングが行えるところです。
転職者はこれまで自分でも気づかなかった隠れた強みを知ることができ、どのような仕事が合うのかを客観的に知ることができます。
おすすめ度
おすすめのポイント適性検査で自分に向いている仕事に出会える
特徴20代専門の転職エージェント
つばめ
つばめ
転職したいけど「やりたいことがわからない」と感じている20代におすすめです!

公式ページ詳細ページ