仕事の悩み

仕事は辞めたくないけど、人間関係が悪くて辞めたいときの対処法

仕事を辞めたくないけど、辞めたいときの対処法

「仕事を辞めたいけど、辞めたくない」

仕事自体は楽しいのに、人間関係がうまくいかなくて辞めたいと思う人は少なくありません。

我慢してきたけどやっぱり辛いと思ってしまい、辞めようか迷うこともあると思います。

自分に合わない人とでも仕事で関わらなくてはいけません。

そんな中、気にしないようにしていてもストレスがたまってしまいますよね。

つばめ
つばめ
仕事を楽しく続けるには、人間関係がうまくいっているかはとても大事です。

この記事では、仕事は好きなのに人間関係が嫌で仕事を辞めたいけど迷っている人に向けて、今後の対処法を紹介していきます。

仕事を辞めたくないけど辞めたいという葛藤は皆抱えている

仕事内容は好きで楽しい、でも他の要因で仕事を辞めたいと思う人は多いです。

その中でも、人間関係が理由の場合は多く、女性同士の関係や先輩・後輩との関係、上司との関係が挙げられます。

仕事は好きで辞めたくないけど、職場には行きたくない

「今日は同じシフトで顔を合わせないといけない」

そう思うと、憂鬱で仕事に行きたくないと思うこともあるかもしれません。

こういったことが増えてくると、仕事も憂うつになり「辞めたほうがいいのかな?」と思い始めます。

関連記事:仕事が憂鬱で行きたくない!現状を変えられるたった1つのこと

辞めたいけど、もったいないから辞めたくない

「せっかく続けられそうな仕事を見つけたのに、辞めてしまのはもったいない」

「辞めても後の仕事が自分に合うかわからないし、リスクを背負って辞めるのはどうなんだろう」

人間関係さえ我慢すればなんとかなる、そういった葛藤が起きている状態です。

しかし、仕事が嫌なときの起伏も激しく、すぐにでも辞めたいと思ってしまう場合にとても苦しめられます。

人間関係が改善されないまま仕事を続けることのリスク

仕事に行きたくない日が続く

休み明けの仕事が辛かったり、毎朝、職場に行くことが憂うつになることはありませんか?

朝から自分が苦手な人や合わない人がいると、仕事に行くことすら苦痛で負担が増えていきます。

好きな仕事でも集中ができなくなる

自分が楽しいと思える仕事をしていても、人間関係が合わないことでそっちに気がいってしまい、仕事もうまくいかない。

職場で冗談を言い合える仲間がいなかったり、苦手な人がいることで萎縮してしまい、コミュニケーションが取れない場合も考えられます。

本来楽しめるはずの仕事も楽しめずに、どんどん職場での居場所がなくなってしまう状態かもしれません。

ストレスが原因で鬱病になる

こういったストレスがたまることで、うつ病を発症してしまう危険性もあるため、人間関係からのストレスは軽視できません。

ここまで追い詰める前に、人間関係の改善あるいは、転職を考える必要があります。

関連記事:仕事のストレスが限界!辞めたい!【原因の8割は人間関係だった】

人間関係を改善させる方法

人間関係はつきものです。

職場の関係では合わない人もいるため、無理に関係性をよくする必要はありません。

こちらの対応次第では、距離を取ることも可能です。

自分が苦手だと感じる人は、周りでも同じように感じている人も少なくありません。

それでも仕事上は関わらなければいけない場面が発生するので、仕事に差し支えのない範囲で距離を保つことが大事です。

もし嫌味を言われたり嫉妬をされるなどのいじめを受けているという場合には、上司か会社の相談窓口に伝えて対処してもらうようにしましょう。

それでも難しければ、辞めるという選択肢を考えてみましょう。

関連記事:職場の人間関係やパートさんがめんどくさい!楽になれる方法は5つ

それでも難しいなら、転職に踏み切る

異動などがない限りずっと苦手な人と一緒に仕事をすることになります。

人間関係のトラブルがあると、特に女性同士の場合は何もなかった時の状態には戻ることは難しいです。

お互いに根に持ってしまって顔を合わせるだけでもストレスになり、今後も仕事に行きたくないと思ってしまうこともあるでしょう。

我慢をして仕事を減らして収入が減ってしまうくらいなら、自分を優先して転職を考えたほうがいいです。

なぜなら、人のために自分を犠牲にするというのは、あとで振り返った時に何も自分のキャリアに繋がらずに後悔してしまうからです。

自分の好きな仕事でスキルアップを叶える方法を考えていきましょう。

関連記事:職場の人間関係に疲れた!ストレスで辛いなら逃げてもいい!

辞めた後の転職への不安を解決する方法

転職を考えても今後が不安という方も多いと思います。

今みたいに仕事内容が楽しいと思える仕事がまた見つかるのか、もしくはまた人間関係が合わない職場だったらと考えると、不安で転職に踏み切れない人もいるからです。

人間関係は入ってからじゃないとわからない部分もありますが、入社前に職場の雰囲気をつかむことはできます。

面接で、職場では同年代の人が多いのか、男女の比率はどうなのかという事実について確認を取ることで、イメージを膨らませて不安点をつぶしていけますし、心配な場合には見学をさせてもらうことで自ら職場の雰囲気を感じ取ることも可能です。

面接官にお願いしにくい場合に備えて、転職エージェントなどのサービスを利用し、会社の社風や職場の雰囲気を確認することも心がけていきましょう。

ネットでの口コミよりも、第三者からみた会社の社風や、自分で見学をして感じ取った直感のほうが頼りになります。

つばめ
つばめ
社風は職場の人間関係にも投影されることが多いので、しっかり確認することが大切です。

転職エージェントは、あなたの転職の相談から無料で受けることができます。

同じように悩んでいる人の過去の相談から、アドバイスをもらうこともできるかもしれません。

キャリアプランをしっかり考えた上で、転職の準備を始めていきましょう。

関連記事:【20代向け】おすすめの転職エージェントを厳選しました

まとめ:辞めたくないけど辞めたいときは、自分のキャリアからの視点で考えてみる

「仕事を辞めたくないけど、辞めたい」

仕事自体は好きだからこそ、どうしても現状維持で我慢してしまい、辞めたいと思う時に気持ちが揺れ動いて葛藤が起きてしまいます。

自分の将来を考えた時に、どちらの選択が後悔がないのかを考えて時には決断に踏み切ることが必要です。

少しの間は我慢できるのであれば、距離を保ち、その期間は仕事に集中してスキルアップを図ることを決めるか、それが難しいようなら転職を考えていきましょう。

人間関係はどんな職場でも直面するものですが、会社によっても随分変わってきます。

判断が難しい場合には、転職の相談の機会を利用し、自分の中だけでストレスをため込まないようにすることが大切です。

つばめ
つばめ
人間関係の悩みを改善し、自分らしいキャリアを築いていきましょう。
ABOUT ME
つばめ
つばめ
25歳でキャリアコンサルト国家資格を取得。飲食店、販売職、塾講師、ベルガール、グランドスタッフ、コールセンターなどの職種を経験。現在はブロガーとして月間1万PVの当メディアを運営。高校から大学まで英語を専攻し、カナダ留学の経験あり。女性の自由な生き方を発信している。 詳しくはプロフィールにて。